電車でナンパをするならこの路線、この時間帯を狙え!

5,425 views

電車でナンパをするならこの路線、この時間帯を狙え!

もっとも効率の良いナンパの方法、それは目的地への移動の最中に行うことではないでしょうか。ズバリ、今回オススメするナンパスポットは電車の中です!「そんなこと可能なの?」と思われるかもしれませんが、ポイントさえ押さえておけば電車でのナンパは決して難しいことではないのです。ナンパの成功しやすい路線や時間帯を知って、チャレンジしましょう。

【利用客の比較的少ない路線がオススメ】

一言で電車と言っても、ナンパに適していない路線と、逆に比較的ナンパが成功しやすい路線があります。とても込み合っていて人が多い路線ではほぼナンパは成功しません。女の子はナンパをされた際に、近くに人がいると恥ずかしくて応えづらいからです。ナンパをするなら利用客の少ない路線の方がいいでしょう。

【通勤や通学に使用される路線がオススメ】

利用客の多くが通勤や通学に使用している路線はオススメです。通勤や通学に電車を利用する場合、ほとんどの場合同じような時間帯や場所に乗っているという人が多く、乗客同士が顔見知りになりやすいからです。ターゲットとなる女の子があなたを認識している場合には、声をかけてもナンパだと警戒される可能性が少ないでしょう。たまたま席が近くなった、という体で「いつも会いますね」などと会話を始めることができます。また、日常的に使用しない電車の場合は女の子たちも気を引き締めて乗っているので、見知らぬ人に声をかけられた際には警戒心を抱きやすいですが、日常的に使用する電車ならそうでないということも利点の一つです。

【帰宅時の夕方〜夜がベストタイム】

通勤や通学に利用されている路線がオススメ、と言っても目的地に向かう朝にナンパをすることはお勧めできません。朝は急いでいる人が多く、また頭の中はその日の仕事内容などを考えていてリラックスしていないので、見知らぬ人からのナンパを受け入れる可能性は非常に低いでしょう。また、前述の通り女の子は人の多いところでのナンパには応えにくい傾向にあるので、朝のナンパは成功しにくいです。
そこでオススメなのは、夕方〜夜にかけての帰宅時です。一日が終わり自宅に帰る途中なら、女の子たちもリラックスしており、時間にも心にも余裕があるでしょう。

【金曜日の22時もオススメ】

金曜日は多くの人にとって、一週間の仕事が終わり開放的になっている日で「金曜日に女の子はセックスしたい気分になっている」とさえ言われています。その日にお持ち帰り、とまではいけなかったとしても女の子がナンパを受け入れやすい気分になっているのは確かです。終電の時間が近づくと、電車は混んでくるのでナンパには向いていませんが22時くらいの時間帯では、少し飲んでから帰る、というような女の子もいて非常にナンパしやすいです。少し顔が赤くなっている女の子が一人で乗っていたらチャンスです。「酔ってるみたいだけど、大丈夫?」と自然に声をかけて会話を始めましょう。

電車でナンパをする時には、オススメの路線や時間帯を狙ってチャレンジしてみましょう。

関連する記事一覧