気軽な気持ちで始めた恋ナビ24hで男性と会うことに

18 views

tire-428516_640

マッチングサービス恋ナビ24

投稿者の名前りな

出会った後に行った場所青山

今までに出会ったことのある人数4

恋人の有無居ません

ファッション/系統お姉系

相手のファッション/系統スーツ

アンチというわけではありませんが、自分には恋愛は縁がないものと思っていました。決して恋愛することを嫌ったり憎んだりしているわけではなかったのです。ただ、これまで好きになった人に対して交際を申し込んでも、受け入れてもらったことがないのが悲しかったです。もちろん、誰かから交際を申し込まれたこともありません。もしかしたら遠回しの言葉に気づけなかったのかもしれませんが、それは自分の至らなさでしょう。男性と付き合うって、どんな感じなんだろう。喧嘩したりして辛いこともあるんだろうな。小説や映画やドラマなどのフィクションを読んだり見たりすることで、疑似体験をしているだけだったのです。ある時、雑誌を読んでいるとマッチングサービスのことについて書いている広告を見かけました。お友だち作りから男女交際、結婚を前提としたお付き合いまで様々な目的を持った男女の体験が赤裸々に綴られていました。恋愛に対して身構えていたけれど、もっと気軽な気持ちでいいのかもしれないと思って始めることにしました。




tesaaa

恋ナビ24hというサイトでしたが、恋愛については未経験ということは伏せました。その時は気がついていませんでしたが、コンプレックスになっていたようです。これまで成就したことがなかったので、もし、こんな自分に交際を申し込んでくる人が一人でもいたら、すぐにいいお返事をしようと思っていました。でも翌日にはサイトで何人もの男性から声をかけられていて、びっくりしました。リアルではまったくもてなかったのに、バーチャルならこんなにもてるなんてギャップが大きかったです。有頂天になりました。何人かの男性とメールの返信をしましたが、始めは人数が多くて時間が足りなくて困るくらいでした。そのうち特定の男性とのやりとりに変わっていきました。挨拶から始まって趣味や好みの話、テレビや映画の話、仕事についてなどへ話題は変わっていきました。誰もが会いたいと言ってきましたが、答えは濁していました。リアルが苦すぎたからです。でも気に入っていた男性から説得されて、臆病になっていた自分を変えるためにも会ってみることにしました。

関連する記事一覧