ネット系婚活を考えて、マッチコムに登録したら、出会いがたくさんありました。

29 views

15

マッチングサービスマッチドットコム

投稿者の名前みかよ

出会った後に行った場所鎌倉パスタ

今までに出会ったことのある人数3

恋人の有無いない

ファッション/系統カジュアル

相手のファッション/系統カジュアル

ネット系婚活を考えました

会社では皆既婚者で、合コンなどもしてみましたがその場限りで進展がなく、真剣に結婚を考え始めた時にネット系婚活を考えました。

決め手になったのは、有料サイトだということと会員数が多かったことです。

自分は好みがうるさいと分かっていたので、普通の出会いではなかなか進展は見込めないと思ったからです。例えば年収や出身地や結婚後の仕事など、普通に出会ったら最初からそんな失礼なことを聞くことは出来ません。

しかしマッチングサービスなら初めから出会いを前提にしているので、年収や趣味出身地などこと細かく書いてありますし、結婚観なども記載していることもあります。

自分の求めている男性を探しやすい、そう思ったのでマッチングサービスに入会しました。

マッチコムは若干高かったですが、出会いがなければある条件を満たせば次の半年は会費無料などのサービスもあったし、写真を載せるのは自由ですが他のマッチングサービスよりも写真が載っているケースが多いので決めました。




tesaaa

物凄くたくさんの方からメールが来ます

まず、物凄くたくさんの方からメールが来ます。

まずあまり遠方の方だとデートをすること自体が大変なので、同じ県内の方に限ると記載しておきましたが、それでもたくさん県外からもメールがきましたが全部無視をし、同じ県内でまず写真ありの方とのみメールをすることにしていました。

勿論彼氏はいないので、彼氏というよりも結婚相手を探したいという気持ちが一番大きかったです。

そのため、写真もそうですが、きちんと結婚を考えている方限定にしました。真剣に結婚をしたいと思っている方ではないと会おうとは思いませんでした。そのうちくらいの気持ちの方とはすぐお断りをしました。

写真が好みで結婚を真剣に考えていて、その上でメールを小まめにしてくれる方とやはり会いたいと思うようになりました。1週間に一回くらいしか返信がない方とでは、会うまでには絶対にいたりませんでした。

メールで楽しく続けれた方で一ヶ月くらいは会うのを待ってくれた人ではないと、会うのは怖いので、すぐに会おうと急かす人ではなく、こちらの気持ちを考えてある程度待ってくれた人とのみお会いしました。

関連する記事一覧