合コンはほどよくリラックスできるかで楽しめるかが決まる

26 views

tesaaa

年齢28歳 歳

合コンした場所池袋ともる

恋人の有無居ました

ファッション/系統清楚系

合コンに参加したのは友達からの誘いからでした。
友人の彼氏の友達が彼女が欲しかったらしく合コンを企画していたのですが、なかなか相手を見つけることができなかったので、行ってくれないかと言われました。

当時彼氏がいたので一度断ったのですが、人数合わせのためにいるだけでいいからというので、彼氏にも話をして許可をもらい行くことにしました。
当日は「ともる(今はないかもしれません)」という居酒屋で合コンを行いましたが結構雰囲気のよいお店でした。
私はもともと彼氏を作りにいった訳ではなかったのでかなりリラックスすることができていました。

ただし友達から場の雰囲気を盛り下げないためにも彼氏がいることは内緒にしておいてくれと言われていたので、特に自分から言うことはありませんでした。
ですからまるで「さくら」のような状態で少しいたたまれない気持ちになってしまいました。
でも自分の気持ちの中では、せっかくなので楽しんで帰ろうと思っていたのがよかったのだと思います
。彼氏や彼女が欲しいと思っている人の邪魔はしないように気をつけながら、それでも美味しいお食事を楽しんだり色々な人との会話も気楽に楽しむことができたので、結果かなり楽しいと感じましたし合コン自体も盛り上がりました。

結果、この時の合コンは今までで一番楽しい合コンとなりました。

来ていた男の人達は別にとりたててイケメンではなかったのですが、会話が楽しい人達で私もガッつく必要がないことからとても自然体でいられたのがよかったんだと思います。
隣に座った人と好きな音楽の話になったのですが、偶然好きなミュージシャンが同じで話がかなり盛り上がりました。一人の人を独占してずっと話すのは合コンではあまりよくないことかもしれませんが、久しぶりに楽しい会話をすることができて最初は気乗りしなかった合コンなのに来てよかったと思ったほどです。
その後席替えを一回したのですが、次に隣に座った人とも仕事の話で盛り上がることができました。
心から楽しむことができたのは、自分の肩に変な力が入っておらずリラックスしていつもの自分を出すことができたからだと思います。

会話が楽しめたというのがなにより一番だと思いました。

その後、音楽の趣味の合った人から友達の彼を通してもう一度会いたいという誘いがありましたが、こればかりは丁重にお断りしました。

関連する記事一覧