BARでナンパする時はドコに座るのが良いのか

3,777 views

BARナンパ 座る場所は?

代表的なナンパのスポットとして外せないのがBARですが、BARの座る場所によってもナンパの成功率が大きく変わってくることがあります。いきなり女の子の横に座るのはあまりにも急ぎすぎな感じがしますし、あまりに遠すぎても機会を逃してしまいます。BARでかわいい女の子をナンパするためには、ほどよい距離感からのアプローチが欠かせません。

ここではナンパを成功させるための、BARでの座る場所についてご紹介したいと思います。

最初はBAR全体を見渡せる場所に座りましょう

せっかくナンパするなら、自分がお気に入りのかわいい女の子に声をかけたいものです。それでまずは、BARの中でも自然に全体が見渡せる場所に座るようにしましょう。そうすればどの女の子がかわいくて一人で声がかけやすいかとか、外見とか性格とかをしっかりと観察してから声をかけることができます。

まずはBARの店内を見やすい場所に座って、女の子のターゲットをしっかりとしぼるようにしましょう。最初はBARの中でも目立たない隅の方で座っていても全体を観察できますし、逆に一番中央のカウンターに座り、目立つ場所から全体を見るのもいいかもしれません。

いずれにしても最初はナンパする女の子をしっかりと見定めることです。街中でのナンパは女の子がどんどん流れていくので、興味がなければすぐにバイバイできますが、BARの中は限られた空間なので声をかけてから後悔しないようにすることが大切です。

ターゲットの女の子が決まったら近くに座りましょう

BAR全体が見渡せる場所に座って、ターゲットになるかわいいお気に入りの女の子が決まったら、自然に近くの場所に移動して座ってみましょう。

ほどよい距離を空けて自然に座ることもできますが、その場合は次に声をかけるタイミングをうかがう必要があります。近くに座ったらまずは自然な笑顔で軽く挨拶してみましょう。もし相手も軽く返してくれるようなら、お一人ですか、隣に座ってもいいですかと自然に尋ねてみることができます。

もし気持ちよくOKならナンパはほぼ成功したようなものです。相手も多少の警戒や緊張をしていることがあるので、隣に座ったらとりあえず褒めましょう。すごいきれいな人だなと思ってなどと褒めてあげると、近づいた目的がナンパであることが相手にも伝わり、お互いに自然に会話ができると思います。

隣に座ったら女の子をとにかく楽しませよう

自然な形で近くに座り、隣に座ってもいいですかとか、すごいきれいだなと思って、などと声をかけられて嫌な気持ちがする女の子はいません。アプローチして女の子がOKしてくれて隣に座ったら、あとはとにかく会話を弾ませることです。

女の子を楽しませるためには、自分がまずはその雰囲気を思いっきり楽しむことです。楽しそうな人を嫌いな人はいませんから、緊張した雰囲気を作らずに明るい雰囲気をつくりましょう。女性は基本的に男性から押して欲しいと思っていますから、付き合いたいなら付き合いたい表現をし、電話番号を交換したいならストレートに伝えてみましょう。積極的に引っ張ってあげたほうが、女の子も楽ですし自尊心も満足させてあげることができます。

ナンパを成功させるBARでの座る場所のコツ、ぜひとも試してみてください。

関連する記事一覧