YCCですっかり枯れた私もお手軽に女に戻って楽しみました 札幌

32 views

001

マッチングサービスYYC

投稿者の名前かりん

出会った後に行った場所札幌市

今までに出会ったことのある人数15

恋人の有無結婚していました

ファッション/系統きれい目カジュアル

相手のファッション/系統スーツ

札幌でて一週間ほど滞在

20代の頃によく興味本位で利用していました。しかし、主人と出会ってからは、自分には必要なくなり、以来全く利用していませんでした。そして先日札幌の友人の結婚式に出席することになり、せっかくの札幌ということで主人の勧めもあって一週間ほど滞在することになりました。

その時に同じく既婚者の友人も一緒に札幌を観光したのですが、札幌初日に酔った勢いで久しぶりに出会い系をしてみようという話になったのです。私も友人も結婚生活がうまくいってなかったわけではありません。どちらかと言えば、結婚して5年を過ぎた夫婦にしては仲のよいほうで、セックスレスということもありませんでした。

でも、ドキドキすることがあるかと聞かれればそれは別の話で、主人にドキドキすることは、結婚して一年を過ぎたあたりから全くなくなってしまったです。恋人の頃のような気持ちはなく、パートナーや相棒という言葉がしっくりくるような関係になってしまいました。

そんな時に友人の結婚式で、新郎新婦のお互いを見つめる熱い視線に、自分ももう一度ドキドキしたいという欲がこみ上げてきたのです。




bedroom-490779_1280

自然と男女のペアができていました

出会い系を通じてメールをやり取りし、翌日早速一緒にご飯を食べることになりました。こちらは二人だったので、相手の男性にも友人を連れてきてもらうことにし、4人で男性のお勧めだという居酒屋に入りました。久しぶりに女として扱ってもらえることに、嬉しさよりも感激がありました。

初対面なのに、地元が遠いという安心感もあるせいかあっという間に打ち解け、自然と男女のペアができていました。そして、友人と相手の男性は早々とホテルへ向かったのです。私と男性はその後もしばらく飲んでいたのですが、自然と足はホテルへ向きました。男性は好みのタイプでしたし、お互い名前しか知らないという関係で、躊躇する理由は何もありませんでした。

なにより私も男性も既婚者であるというのは了承済みだったので、今後何かトラブルになるという危険性がなかったのも大きいと思います。札幌にいる間だけの関係と割り切れるという状況は、私を自然と女へと戻してくれました。

関連する記事一覧