Omiaiを利用して分かった『Omiaiの女性は〇〇だ!』

51 views

PAK85_Projectannai20141123172459-thumb-1000xauto-14705

僕自身Omiaiを約半年間利用し5人の女性とデートをしました。
この5人につながりはまったくないんですが、実際に会ってみると「似てるな」と思う部分がいくつかありました。
最初の頃は何も考えず有頂天になってデートしていましたが、「なんか思ってたのと違うな」と思うことが何度もありました。
今思えば、「Omiai女性の共通点」だったんじゃないかなと思います。
僕の体験からの意見ですが、「Omiai女性ってこんな女性だ」と思い込んでいただければ、実際に会った時にがっかりすることなくデートができるんじゃないでしょうか。
あくまで心構えとして読んでみてくださいね。

Omiaiにいたのはこんな女性だ!

自己主張が強い!

Omiaiを利用すると分かりますが、女性は簡単に「いいね!」がもらえます。
きっと僕と出会うまでにもいくつもマッチングしたでしょうし、男性とも出会っているのではないでしょうか。
まあ、そのこと自体は大きな問題ではありませんが、問題なのは女性にとってこういうことが連続するということです。
話を聞くと、女性は登録1週間で何十個も「いいね!」をもらっていました。
一方で、僕は1週間で「5いいね!」です・・・(う〜ん)
これが良いかどうかは別として、スゴイ差ですよね。
だからなのかは分かりませんが、女性は「私はモテる」という意識が強いような気がします。
そのため、僕に合わせるというよりは、僕が合わせられるかどうかを見極めている感じでした。
だから、自己主張が強いんでしょうね、きっと。

30代は結婚を意識しすぎ!

ring-260892_1280

これはホントのホントに貴重な、僕に「いいね!」をしてくれた女性のことです。
僕にとっては年上の女性ということですが、年齢差などは気にならず普通に楽しくお付き合いをさせていただきました。
始めは彼女も「ゆっくりお互いを知っていこうね」みたいに言ってくれたので、僕も特に先を意識せずこれまでの恋愛と同じように過ごしてきました。
ところが、交際が始まって1ヶ月もしないうちに次のようなことが起こり始めます。

  • 彼女の部屋に僕の私物を置くように勧められる。
  • 彼女の友人に紹介される(友人は全員既婚者)
  • 理想の将来の話が多い(〇歳までには子供を産みたい、〇人家族がいい、年に1回は家族旅行したいなど)
  • 僕の家族に会いたがる
  • 既婚者の友人の家庭話が多い(独身者の友人の話はほとんど出ません)

強制されることはありませんでしたが、何となく「結婚」を感じ取ってしまいました。
僕はまだそこまでの覚悟ができていなかったので、少々重く感じてしまいました。
別れる時に「時間を無駄にした」と言われてしまいました・・・(結婚しなくて良かった)
今思えば、必死なアプローチだったようです。

マッチングは掛け持ち!

Omiaiでマッチングしたとしても、交際スタートではないですし、そもそも実物の相手には会ったことがないわけですから、僕だけに絞り込んでダメになった時にすぐ次の出会いに動けるようにしておくことは当然のことです。
自分で言うのは悲しいですが、僕と遊んでいる時にもっと良い相手が出てくるかもしれませんよね。
だから多くの女性はマッチングを掛け持ちしています。
これは軽薄でも何でもありません。
ウブな男性こそ気を付けておきましょう。

デートは男性が奢るもの!

755a2011258abb057281bd9377b8946d_m

有名な恋活アプリの中でもOmiaiは真剣な出会いができると評判ですが、同時に料金が高めだとも言われています。
そのため、真剣な出会いができると評判です。
プロフィール作成では「初回デート費用」に関する項目があり、希望を入れます。
しかし、男性の中にはどんなデートでもお任せ!という経済力の持ち主もたくさんいるので、Omiaiで何度かデートの経験がある女性は奢られることに慣れています。
まあ、元々奢る気だったのですが、何というか、もう少し感謝というか申し訳なさのようなものを出してもらえると驕りがいがあります。

 

Omiaiの女性と一言で表現してもいろいろなタイプの女性がいます。
ただ、僕の体験から来ているとは言え、共通点なので参考になると思いますよ。

ピュアアイ

ピュアアイとその他の出会い系サイトの比較をチェックする

関連する記事一覧