ASOBOで出会った「オタク系」の彼と…イケナイ経験。(横浜)

196 views

danjyo05

マッチングサービスASOBO

投稿者の名前りん

出会った後に行った場所横浜赤レンガ倉庫

今までに出会ったことのある人数15

恋人の有無居ない

ファッション/系統お姉系

相手のファッション/系統オタク系

つまらない生活に刺激を

彼氏も居なくて、毎日仕事と家の往復でつまらない生活を送っていました。

彼氏が欲しくても出会いがないため、なかなか彼氏も出来ず毎日寂しい生活でした。

そんな時にインターネット上の広告でたまたまASOBOを発見し、
好奇心から登録をしました。

始めてみると様々な方からメールが来るので思いの外、暇潰しにもなりました。

でも面白い話が聞けて純粋に楽しいなと思うようになり、
頻繁にサイトを閲覧したりメール返信をするようになりました。

その中でもオタクっぽい感じで一度も彼女が出来た事がない人とのメールが
一番楽しくて、毎日メールをワクワクしながら待っていました。

最初は彼女が出来た事がないと相談のようなメールでした。

しかし次第に彼からは私に興味がありますと言われたり、
毎日ラブレターのようなメールが届きました。

サイトを始めるまで単調な生活でしたので、
ラブレターのようなメールが嬉しくて、
自分自身も純粋な女に戻れたような気がしました。

 

ホテルでは私からリードして…

 

そんな彼から一度で良いから会ってみたいと言われるようになりました。

純粋な女に戻れたような感じだったので、会うのを躊躇ってしまいました。

しかし、彼から人生で初めての経験を一緒にして欲しいとお願いメールが来て、
こんなに優しくて純粋な人を放って置けないと思ってしまいました。

彼は自分の見た目にコンプレックスがあったため、
写真は送ってもらえなかったので当日に会うまでが正直怖かったです。

そして待ち合わせに現れた彼の見た目を見てカッコいいとは思えませんでしたが、
優しさや性格の良さが表れていたのでホッとしました。

そのホッとした感覚で油断をして彼のペースに巻き込まれてしまったので
関係を持ってしまったのだと思います。

彼の初めてのデートはぎこちないものでしたが新鮮でした。

ホテルでは私からリードしたりもして、
イケナイ事をしているような感覚にもなりました。

でもそのイケナイ事をしている感じがスゴく楽しくて、
彼をもっと汚してしまいたいとさえ思いました。

そのイケナイ感覚を教えてくれた彼には今も感謝しています。

関連する記事一覧