セキュリティ体制万全のメル☆パラで出会った清潔感のある人の困った性癖

26 views

m030487

マッチングサービスメルパラ

投稿者の名前まや

出会った後に行った場所銀座

今までに出会ったことのある人数30

恋人の有無いませんでした

ファッション/系統清楚系

相手のファッション/系統ビジネス・スーツ

充満していくストレスを軽くしたい

厳寒の就職戦線を勝ち抜いて、ようやく社会人の第一歩を踏み出した、と思えた入社日から、ハードなビジネス社会のルールが待っていました。それまでは学生ですから社会人経験はなかったのですが、覚えなければいけないことが多過ぎて目が回るようでした。

普通の作業としての仕事を覚えることはもちろんのこと、空気を読むとか、タイミングとか、人によって聞いていいこと悪いこと、慣れないことだらけです。不器用な上に物覚えも悪いので、散々いじめられました。時間を掛けてなんとか業務に慣れることができました。でも複数の用事を言いつけられても、優先順位の判断が難しいので困ります。

上司や先輩社員からは容赦なく無能と言われ、怒鳴られたり軽蔑されたりです。パワーハラスメントと思いますが、これがこの会社の習慣と言われれば返す言葉もありません。そんな日々の中で、充満していくストレスを軽くしたい、楽しくなる出会いがほしいと思って出会い系サイトを利用することにしました。




railway-226460_640

二回目のデートで大人のホテルに行って関係

いくつか見て回りましたが、「お客様に安心してご利用いただけるよう、24時間365日万全のセキュリティ体制で情報管理保護しております。」という、お客様安心サポートセンターがあるメル☆パラというサイトを選び、登録しました。会員データには、こんなに普通の自分なのにどうして怒鳴られたり軽蔑されたりしなくちゃいけないの、と社内での不平不満を赤裸々に書いてしまいました。

こんなにいじめられているのでレディとして扱ってもらいたいです、とつい本音が出ちゃいました。翌日にはいろんな人たちからメールが来てました。レディ発言には、何様のつもりだ、という意見もありました。仕事については解説する人、否定する人、理解してくれる人、さまざまでした。

その中で、レディをエスコートしたい、と言う人がいたので、その人に決めちゃいました。会ってみるとダンディと言うには若く、清潔感のある人でした。二回目のデートで大人のホテルに行って関係しましたが、終わった後で、私の足の指をくわえてずっと舐め続けるのでびっくりしました。この性癖に慣れることができず、お別れしました。

関連する記事一覧