安全性のあるomiaiで☆オトナのリアルな銀座の出会い♪(東京)

29 views

66

マッチングサービスomiai

投稿者の名前ゆみ

出会った後に行った場所比内や銀座店、銀座のバーハートマン

今までに出会ったことのある人数2

恋人の有無いました

ファッション/系統清楚系

相手のファッション/系統スーツ、オフィスカジュアル

彼氏と遠距離になり安全性のあるomiaiをやってみました

 

3年付き合っていた彼氏と遠距離になり連絡が途絶え始めていた頃、
友人がハマっていたomiaiを始めました。

始めたきっかけは友人から話を聞いた事でしたが、
様々な出会い系サイトの中でomiaiを選んだ理由は、安全性でした。

 

不特定多数、バックグラウンドが分からない男性と
いきなりメールのやり取りをしたり、連絡を取り合って実際に会う、

というのは何となく現実的に思えませんでした。

 

また、ニュースで様々な事件が報道されるとき、
殺人事件の背景に出会い系サイトでの出会いというキーワードがよく出てくるので、
やはり好奇心より不安が募り、そういったサイトで出会いを求めようとは思えませんでした。

 

でもomiaiなら、自分で始めに設定さえすれば、
Facebookで繋がっている友人の友人まで、など公開範囲を調整出来ますし、
特定の見られたくない人をアクセス制限する事も出来ると知り、

それなら安心して始められると思いました。

 

また、そういった安全性が高いからか、他の出会い系サイトより
顔写真を載せていたり、自分の情報を公開している人が多いため、
お互いの公開範囲内にいれば、気になる相手の信頼性の高いプロフィールを
直ぐに見られるというところも魅力の1つでした。

 

 自然に流れで彼に身を任せていました

 

omiaiに登録し、顔写真やプロフィールを公開していると、
男性会員からかなりの数のイイね!やメッセージが届きました。

 

イイね!も、一般的なメッセージも、数に埋もれてあまり心に響かなかったり、
メッセージをある程度やり取りして直ぐに会う約束をしようとする人が多く、
いくらプロフィールが読めるからと言ってもスピードについて行けない気持ちが
先に立ってしまい、そのままフェードアウトしてしまう事が増えていました。

 

そんな中、無理にデートに誘うわけでもなく、しかし必ずメッセージを
返信してくれる一人の男性と長い期間やり取りが続きました。

 

その男性とは、お互い好きなテレビドラマの話や、その日にあった仕事の愚痴,
休みの日の過ごし方など、本当にたわいも無いやり取りばかりでしたが、

ストレス無く続けられていたお陰で、
いつの間にか彼とのやり取りが日課の1つになり、
メッセージを読むのが1日の楽しみの1つになっていきました。

 

そしてメッセージのやり取りが一ヶ月以上続き、とうとうデートに誘われました。

他の男性に比べ、必死誘ってくる様な感じも無く、自然に約束が出来ました。

 

会った頃には、初めてのはずなのに何度もやり取りをしていたお陰で
そんな感じもせず、お互いがいつもやり取りしていた話題を
今度はご飯をしながら盛り上がり、楽しく盛り上がった気分のまま、
レストランからバーへ、そしてホテルへと自然に流れで彼に身を任せていました。

 

相性の良さと、メッセージでお互いの事を知っているような安心感があり、
あっという間に距離が縮まった感覚になっていました。

ピュアアイ

ピュアアイとその他の出会い系サイトの比較をチェックする

関連する記事一覧