YYCで自分に合わせてくれそうな人を選んだはずが…(渋谷)

33 views

28

マッチングサービスYYC

投稿者の名前なみえ

出会った後に行った場所渋谷

今までに出会ったことのある人数10

恋人の有無いませんでした

ファッション/系統清楚系

相手のファッション/系統ビジネス・スーツ

元カレの楽しそうな姿を見て震えてしまい…出会い系に登録

 

大学を卒業してOLとして長く勤めています。
付き合っていた男性と喧嘩して別れたことが、ずっと尾を引いていました。

この人と結婚できて幸せになれる、と別れる直前まで思っていたせいです。

 

失恋の痛手を引きずりたくないと思いながら、
捕らわれたままでいる自分に嫌気がさしてリセットすることを決めました。

 

いち早く結婚して、すでに幸せな家庭を築いている友達も多くいて、
自分でも早々にいい人を見つけて結婚するつもりでした。

何人かの友達に、誰かいい人がいないかなぁ、と頼んだりもしていました。

でも、いい知らせはなかったです。

 

ある夜の帰宅途中に、別れた彼氏の姿を見かけました。

恋人らしい女性と楽しそうに話しています。デートをしていたようです。

二人で笑って歩いている場面が羨ましくて悔しくて、
全身が震えてしまいました。

 

その場でスマートフォンを手にしました。

大急ぎでマッチングサービスのサイトを探してYYCというサイトを見つけました。

 

文面を読んで信頼できると思い、登録ページに入力して登録を済ませました。

 

 とても優しそうな人だったのにベッドの上では…(泣)

 

登録を済ませてから一週間もたたないうちに、思っていたよりも大勢の人たちから
問い合わせがあったり、申し込みがあったりしました。

 

こういう反応が普通なのか、特別で異常なことなのか判別ができませんでした。


せっかく登録したのだから、少なくとも二、三人には申し込まれたい

という期待をしていたこともあり、

どちらかというと決め付けるような具体的なことは書かずに、
抽象的であやふやな言葉を選んで書いたつもりです。

こんなに多くの人数でどうしよう、と途方に暮れました。

自分なりに考え抜いて出てきたことは、ちょっぴりわがままだったかもしれません。

 

これまではずっと相手に合わせていたけれどうまくいかなかった、
だからこれからは自分に合わせてくれそうな人を彼氏にしたい、ということでした。

 

その基準で一人を選んで会うことにしました。

 

現れたのは本当に優しそうな人でした。


せっかくなので誘われて大人のホテルへ行きましたが、

ベッドの上で別人になりました。

無言で行う荒々しい動きにムードは感じられず、むしろ怖かったです。

 

その人とのそこから先のお付き合いは断りました。

関連する記事一覧