原宿で。デジカフェで彼氏候補ができたのに実態にガッカリした!

45 views

tesaaa

マッチングサービスデジカフェ

投稿者の名前かずみ

出会った後に行った場所原宿のホテルのロビー

今までに出会ったことのある人数10

恋人の有無いませんでした。

ファッション/系統清楚系

相手のファッション/系統ビジネス・スーツ

なぜ出会い系・マッチングサービスを始めたのですか?

自分では決してモテるほうではないって、わかってはいるつもりです。

でも、彼氏がいないことで寂しい気持ちになることが多かったです。

ひとりでいることで楽しいと思えることもなく、日々を過ごしていました。

 

将来のことを考えて大手の婚活サイトに登録しましたが、
いわゆる教養のレベルが高くて、ハイソサイティな人が多かったので、
ついていけなかったです。

 

入会する料金も会員を維持する料金も、すごく高かったので退会しました。

周りの友達は、すでに彼氏がいる人や付き合っている人がほとんどです。

仲が良かったおひとりさま友達にもついに彼氏ができました。

 

先を越されて、ひとりだけ取り残されたようで、悲しかったです。

マッチングサービスの広告をインターネットで見かけていて、
興味を持っていました。

 

少し迷って、話し相手を見つける気持ちで、と期待し過ぎないようにしました。

 

スマートフォンでデジカフェのサイトを探し、
登録ページで条件を入力して会員登録が完了しました。

 

 なぜ、関係を持ってしてしまったのか。

 

何人くらいの人が申し込んでくるのか、どんな人が申し込んでくるのか、
登録を済ませてから期待していました。

同性の同じ悩みを持つ友達ができたのも嬉しかったです。

事前の予想よりも申し込みが多かったため、選ぶのは大変でした。

 

プロフィールには、好きなタレントさんや交際したい人のタイプや、
身長や年齢などの希望のほかに、お断りする条件を加えていました。

なので、どちらかというと、わがままでプライドが高い人と思われてしまったかも、

と少し心配していましたが、大丈夫だったみたいです。

 

条件をクリアする人の中から一人を選びました。

言葉にセンスの良さが感じられて、女性をきちんとエスコートできそうな人、
ということを基準にしました。

 

待ち合わせた場所に現れたのは、礼儀正しいイケメンでした。

スマートな会話、気取らない笑顔が印象的で予想よりもカッコよかったです。

 

誘われるまま大人のホテルへ。

テクニックもあって、気持ちよかったです。

 

でも実際に付き合ってみると、女の人からの電話が頻繁にかかってきたので、
この人は遊び人と思えて、お別れしました。

関連する記事一覧