千葉の九十九里で。海・カラオケと楽しんだナンパ思い出

767 views

tesaaa

地域千葉県九十九里海岸

性別男性

年齢38 歳

ナンパ時のファッションサーファー系

ナンパにかかった費用5000円

Hした場所してない

声をかけた人数4人

ターゲットかなちゃん

年齢21 歳

系統ギャル系

あなたがこれまでナンパした中で女性に声を掛けた/掛けなかった、判断基準はどこにありますか

 

海というストリートに比べ特殊な環境でしたが、
声をかけた決め手としてはビーチから海にゆっくり入っていき浅いところで
ダラダラしている瞬間が話しかけやすいタイミングだったからです。

時間帯は午後から夕方にかけて帰る方も散見出来るようになってからです。

場所は九十九里ビーチの海、こちらの人数も向こうの人数も2人。

最初のとっかかりと数分は私でしたが後は4人で話していたので、
はっきりは覚えていませんが、向こうの好きなアーティストに合わせて
ミュージシャンの 話をしていたように思います。

ただ本当はあまり興味がなかったので若い相手に合わせる形で
がんばったように思います。

そこで、それが続くのもキツイので土地(九十九里周辺)の
おいしい貝屋とか共通項をなるべくぶつけていたように思います。

その後、カラオケに行き、たしなむ程度の酒を飲みましたが
朝からの疲れと4人というシチュエーションの中ホテルに連れ込むなど思っても
土地柄そういうところが無かったので残念ではありましたが解散となりました。

 

あなた好みのタイプである事を前提として、ナンパしたシチュエーション、しなかったシチュエーション

 

【ナンパしたシチュエーション】

 あきらかに2人だけという雰囲気で、ビーチにいる時間が長い2人組みでなかなか帰らず海にも長く いるという感じの2人に声をかけました。

ずっとビーチにいる感じだと周りの目も多少気にかかるので適度に海に入ったり 動いてくれている環境でした。

ビーチでの隣との距離が近すぎない、
ある程度空いているスペースに座っている人たちでした。

他の男たちも声をかけに 行って断られていましたが、逆にこういうケースの方が自分たちも行って良いという雰囲気になり声をかけやすかったです。

近くに座っている人達が家族連れなどの方が声をかけやすかったのを覚えています。

 

【ナンパしなかったシチュエーション】

“暇だという雰囲気が感じ取れなかった人達には声をかけませんでした。

2人組みの綺麗なギャルでも歩いている速度が早かったり、携帯などで電話したりしていると待ち合わせ相手が いるのかと思ってしまい敬遠がちでした。

また、海の家近辺をうろついている人は海の家でくつろいでいる人達は廻りが良く見えているので見られていそうで 声をかけずらかったのを覚えています。

関連する記事一覧