Omiai攻略法!返信率が高い《ファーストメール》の送り方

310 views

beauty-157270_640

 

 「やっぱり人は中身で勝負」とか
「見た目とかじゃなく相性が大事」

などと良く言われます。

しかし、そんなことを間に受けてはいけません。

特にOmiaiにおいては、
その本質にたどり着く前にクリアしなければならない壁がいくつかあるからです。

 

【スペシャルいいね!のメッセージ】

いきなり特殊な例ですが、送信機会は早いうちにあるので先に紹介しておきます。

通常は気に入った会員に対し「いいね!」を送信し、反応を待ちます。

この「いいね!」は有料会員でも無料会員でも特に違いがありません。

 

しかし、有料会員には140文字のメッセージを付けて「いいね!」を送信できる
「スペシャルいいね!」があります。

 

ちなみにここまでの文章

『いきなり特殊な 〜〜〜 「スペシャルいいね!」があります。』

までで約140文字あります。(正確には少しオーバーしていますが・・・)

 

この文字数で相手に好印象を与えるためにどんなメッセージを作れば良いのでしょうか。

 

ここで押さえておくべきポイントは大きく分けて3つあります。

名付けて「3つのSHO」、ぜひ覚えておいてください。

 

『1:承認(SHONIN)』

これは相手のプロフィール内容に対して「いいですね」と認めることです。

プロフィールは次のポイントを逃さずチェックしましょう。

・趣味や得意なこと
・自己紹介文
・プロフィール写真

これらに共通しているもの、またアピールが強いものに反応し、
「それっていいですね」と一言添えるだけで十分な「承認」になります。

 

『2:賞賛(SHOSAN)』

これは相手を褒めてあげることです。

先ほど承認した内容に引っかけて褒めることができれば最高ですね。

ベタ褒めになる必要はありませんが、少々大げさな褒めでも大丈夫です。

このメッセージはあくまで「アピール」であることを忘れないように。

少々大げさにしても相手が嫌な思いをすることはありません。

 

『3:招待(SHOTAI)』

これは相手をマッチングに誘うような一言です。

「良かったらメールでお話ししませんか?」

こんな一言で十分です。

楽しい時間を過ごしましょうという気持ちを込めた一言はとても効果的です。

 

【マッチング成立後のメール】

一般的にはマッチングが成立した後に
どのようなメールを送るかで悩むことが多いでしょう。

ここではそんなファーストメールを考えていきます。

しかし、内容を考える前に1つ押さえておかなければならないことがあります。

 

それはいきなり個人情報の交換や写メ交換はできないということです。

こういったことは2回目以降で認められています。

 

そしてこの2回目以降のメール交換からは
有料会員でなければできないことになっています。

 

つまり、相手とコミュニケーションをとるためには有料会員になる必要があるということですね。

 

さて本題のメール内容に戻ります。

次の点を押さえてメールを作成しましょう。

tire-428516_640

『1:マッチングのお礼』

まずはマッチングに応じてくれたことに対するお礼を言いましょう。

「いいね!」が送られた側は
「ありがとう よろしくネ!」と返してマッチングが成立していますが、

これはシステム上の「ありがとう」であって、あなたの声ではありませんよね。

 

やっぱり直接あなたの言葉で

「マッチングできて嬉しいです、ありがとう」

この一言を忘れないようにしましょう。

 

『2:プロフィール内容を褒める』

先ほどの「スペシャルいいね!」と同じような内容ですが、

相手のプロフィールで最も力を入れているであろう内容を見つけ、褒めましょう。

できればそこに一種の憧れが込められた表現ができると最高です。

 

「〇〇をしてるんですね。
私も前々から興味があったけど難しくて・・・すごいですね」

 

こんな感じでしょうか。

 

女性から男性へは「興味があったけどやってません」という状態で大丈夫です。

それは男性が勝手に「教えてあげよう」という気持ちが芽生えるからです。

 

しかし、男性から女性への場合に同じ表現をすると

「無理に合わせようとしてる!?」と疑われる可能性があります。

 

こちらの場合は多少嘘でも「僕もやってます」くらいのノリが必要です。

そしてファーストメールはあまり長くならないようにしましょう。

 

マッチングしたわけですから、
始めは間髪入れずにメールのやり取りをすることが目的です。

 

いかに良いメールであっても
タイミングを逃せば返信はもらえなくなってしまいます。

マッチングができてから考えるのではなく、あらかじめ大まかなところはテンプレートのようなものを考えておくと役に立ちますよ。

ピュアアイ

ピュアアイとその他の出会い系サイトの比較をチェックする

関連する記事一覧