合コンで女性から好印象を持ってもらう3つのテクニック

1,339 views

合コンで女性から好印象を持ってもらう3つのテクニック

合コンの時にいったいどういう男性が女性の好感を得やすいのでしょうか?男性が心得ておきたい女性の好感を得るための3つのポイントを女性視点からお伝えします。

■場を盛り上げる時のポジション

一番好感度の高い合コンでのポジションは盛り上げ担当なノリの良い友達をたしなめたり、的確なツッコミを入れるサブ的なポジションです。
盛り上げ担当は正直、友達止まりになってしまいます。その友達にツッコミを入れてウケを取れば「面白い人」「楽しい人」と認識してくれるし、ノリの良い友達が回す合コンで会話を広げれば「他人を気遣える人」と認識されます。自分の話をする雰囲気になってしまった時は、自分の失敗談を披露します。重大なミスではなく「ちょっとドジった」くらいの失敗談で周りの女性から「バカだ~(笑)」と思われるくらいでちょうどいいです。女性はそういう話で母性をくすぐられやすいでしょう。そして自分のハードルを下げることによって相手に歩み寄りやすい状況を与えるのが重要です。

■女性の話に共感する

女性が話をしているときは、必ず共感してください。共感されたくて話しているようなものなのです。「そう思う」「なるほど」と相槌を打ち共感することが最低限ですが、あまり女性の話が面白くなくて話を聞かずに相槌を打っていると相手に伝わることがあります。こうなると相手の女性には悪印象です。「聞いているフリ」は時折「聞いていない」よりも印象を下げてしまうことがあります。
これを防ぐには、相手の女性の言葉尻をつかむことです。たとえば相手の女性が「○○というショップの販売員をしてるの。女の子向けの雑貨屋さんだから知らないと思うけど、結構人気なお店なんだよ」と自分の仕事に対してしゃべったとき、「そうなんだ」と相槌を打つだけではなく。「人気な店で働いているんだね」と相手の女性がしゃべった情報を少しだけ足して相槌を打つと相手は「ちゃんと聞いてくれてる」と認識します。この方法は聞き上手になるための重要なテクニックでもあります。特に興味のない話ほど態度や表情に出やすいので、狙っている女性の前ではたとえ興味ない話でも聞いていることをアピールしましょう。女性も自分の話を聞いて共感して認めてくれる人のことが大好きです。あなたの好感度も上昇すること間違いないでしょう。

■思いやりのある連絡先の交換方法

ターゲットの女性と1対1で連絡先を交換するとなると、女性は積極的になれないものです。特に他の友達や少し気になっている男性の手前だと相手の女性の立場的にも躊躇しがちです。ここでしつこく連絡先を聞くなんてもっての他。女性に優しい連絡先の聞き方をするほうが女性の好感度も上がります。
そこで相手に都合の良い連絡先の交換方法があります。参加した女性全員に男性の連絡先を渡すのです。そして「この中の気に入った人に連絡くれればいいから」と伝えておきます。そうすれば参加した女性の8割はあなたに連絡を返してくれます。参加した女性全員条件が一緒なので女性の間で「抜け駆け」が生じない環境であり、男性に連絡が取りやすいです。余程嫌われていない限り友達レベル以上で連絡をくれるでしょう。1対1で連絡先を交換するよりも高確率で女性の連絡先をゲットできる上に、女性からしても好印象な連絡方法です。
もし、ターゲットだった女性から返信がなくても、他の参加者の女性と仲良くなってまたターゲットの女性と会える場を作ってもらうことも可能になります。合コンで恋人を見つけられなくても、次につながる人脈は広めておきたいところです。

以上が合コンの時に女性の好感度を得るために必要な3つのポイントです。相手も出会いを求めて参加している場合がほとんどですので、こちらのハードルは低くして相手の女性に安心感を与えましょう。以上の3つのポイントを踏まえて、合コンに挑んでみてください。

関連する記事一覧