ギャル系の装いをして埼玉のクラブに出かけた時のこと

386 views

tire-428516_640

投稿者の名前かな

年齢21 歳

ナンパされた場所埼玉県埼玉県のクラブ

恋人の有無彼氏がいた

ファッション/系統ギャル

ナンパされた男性の系統モード

なぜ声を掛けられて、ついて行ってしまったのか?

普段は清楚系やお嬢様系の服装を好むのですが、友人からギャル系の洋服を譲り受けた時、ギャルになりきってみたいとメイクアップし、どうせならとクラブに出かけました。

今日はギャル、との装いが私に自信を与えてくれ、クラブで弾けて遊んでいたのですがクラブの常連らしき背の高いイケメン男性が話しかけてきてびっくりしました。

普段は縁が無いようなお洒落な男性であり、ハーフのようなくっきりとした顔立ちと、筋肉質の身体をしていました。

ギャル系の服装をしていると、こんなイケメン男性にナンパされるんだ、と舞い上がった私はその男性に媚びてしまいました。

映画に出てくるような完璧なスタイルとファッションと顔立ちであり、このような男性を横にちょっと気取ってみたいとの思いもありました。

少し遊んでみたいわ、と思いナンパに応じてしばらくクラブで遊び、その後外でも遊びました。

都会的な雰囲気がある男性であり、田舎出身の私は惚れ惚れとしてしまいました。

なぜ、そのナンパが一番楽しかったのか。

男性は夜遊びに慣れており、私に美味しいお酒を勧めてくれたりとしてくれました。

こなれている感じが良く、お酒にも酔い、雰囲気にも酔ってしまいました。

実は、ギャル系の服装に加えて厚いメイクで盛っており、相手は地毛だと勘違いしていいましたが金髪のカツラを被っていました。

普段はあまり派手ではない清楚系の服装をしているために、すっぴんや普段着を見られてしまったら幻滅されるだろうと思い、その男性とは交際などには至らずに一晩きりの関係となりました。

それでも普段の自分ではないギャル系女性になりきることができ、映画のワンシーンかのように男性と遊べて楽しかったですね。

青春らしい思い出ができたのではないかと思っています。

会話が上手であり、女性を不快にさせないよう気遣いをしてくれて嬉しかったですね。

外見はたくましいのですがとても紳士的であり、育ちがいいのだとも感じられました。

普段はタイプではない男性ばかりと縁があるために一時でも夢を見られてハッピーです。

関連する記事一覧