池袋で終電を逃した時の夜…初めてのナンパで素敵なお店へ。

1,441 views

tire-428516_640

投稿者の名前みゆ

年齢20 歳

ナンパされた場所東京池袋西口

恋人の有無いません

ファッション/系統可愛い系

ナンパされた男性の系統サラリーマン風

なぜ声を掛けられて、ついて行ってしまったのか?

当時池袋の飲食店でアルバイトをしていました。

その時は仕事の作業が思った以上に遅くなってしまい、
滅多にない事なのですが、終電を逃してしまいました。

駅の近くでは同じような人が何人か居たようなのですが、その中に私も一人まぎれていたのです。

とにかくもう帰る事のできる交通手段はなくなってしまったのですが、
どんな場所で電車が来るまで待っていればいいのかと途方に暮れていました。

ちょうど喫茶店にでも入ろうかと思っていた時…

サラリーマン風の男性が、一緒に電車が来るまでどこかで待ちますか、と声をかけてきました。

年齢は当時の私よりも5歳くらい上の方だったと思います。

今でしたらかなり警戒してしまうかもしれないのですが、
昔はそこまで不信感を人に持つ方でもなく、
その人も悪い感じではなかったのでとりあえずついていく事にしました。

ナンパで声をかけた人についていく事は今まではありませんでしたが、一晩も繁華街で一人で過ごさなければならない不安感の方が、知らない人と一緒にいるよりもさらに不安だった事がついていった原因だったと思います。

なぜ、そのナンパが一番楽しかったのか。

そのサラリーマン風の方は、タクシーをすぐに拾い新宿まで行きました。

タクシーの中で、これから行くお店はちょっと変わっていて面白いお店だよ、と教えてくれました。

どんな店なのかと思っていると、その店には見た事もないような大きな水槽がありました。

レストランの中にある水槽なのですが、それをその方と眺めながら食事をしました。

しかも、そのレストランの食事がかなり美味しかったのです。

その男性に興味があったというよりは、一人でいる事が心細くてついてきてしまったのに、
こんなに良いご馳走をしてもらって嬉しいと思うより申し訳ないと少し思いました。

しかし、特にその男性はナンパ特有の連れ込みなどの誘いをする事もなく、
食事をしながら簡単なお喋りをして、電車が動く頃には駅まで一緒に来てくれて、お互いに手を振り別れました。

とても誠実で素敵な方だったと思います。

その方はスマートに一緒に時を過ごしてくれたのですが、連絡先などは一切いただきませんでした。

しかし、美味しい食事と会話、信頼性とマナーのある振る舞いで、
その時のナンパはとても楽しかったです。

連絡先があれば、お付き合いしたいくらい素敵な方でした。

関連する記事一覧