あなたはまだ知らない!出会い系サイトで彼女を作る方法

891 views

PAK86_bardeno14181907-thumb-1000xauto-12438

出会い系サイトには、出会いを求める女性が多く登録していますが、皆がみんなセックスを目的にしているワケではありません。特に女性では、ただ男性と話をしたいとか、失恋の気晴らしに利用している人も多いものです。
つまり、出会い系と言えど何の変哲もない普通の女性が利用しているわけです。であれば、出会いかたはどうであれ彼女を作ることも簡単です。

女性ユーザーのジャンルを見分ける

サクラかどうかを見分けることはもちろんですが、出会い系を利用している女性ユーザーがどのような目的で利用しているのかを見分けましょう。ヤリ目で利用している女性もいれば、援交で利用しているユーザー、暇つぶしに利用しているユーザーなど、様々な人がいます。
どれであろうと彼女にすることはできるのですが、どうせなら遊びまくっている女性よりもマトモな女性を彼女にしたいですよね?相手のプロフィールを見たり、連絡のやり取りをしているうちにその女性の考えが見えてきます。

まずは第一文を送る

N112_sumafomotteodoroku-thumb-1000xauto-14451
出会い系サイトでは、この最初の連絡が一番重要です。女性ユーザーは多くの男性から連絡がきます。ありきたりなものでは受け取った段階で開きもしませんし、心動きません。
といっても、特別ユニークなことをしろと言うのではなく、まずは件名から作ってください。「はじめまして。」なんていう件名は論外です。見たくなるような件名をつける必要があります。
たとえば「彼女と別れた。。。」という件名で「プロフィール見たら○○をやっているみたいで共感持てたので話だけでもいいから聞いてくれないかなと思って」というのもアリです。彼女と別れたという内容によって、普段は割と普通な男性なんだなと安心感を与えることもできます。
それでいて、相手のプロフィールや身だしなみから何か相手に関する話題を取り入れましょう。最初のメールは、返信しやすい簡単な質問があると返ってきやすくなります。

サクラかどうかを見分ける

つづいて、2〜3のやり取りの中でサクラかどうかを見分けてみてください。「おれも札幌に住んでるんだけど、何区に住んでるの?」「ああ、じゃあカラオケはやっぱりあそこ使うんだ?」などのやり取りでサクラかどうかわかります。
ちなみに引っ越してきたばかりだとしても、自分が住んでいるところの地名くらいはわかりますよね?ただ注意したいのは、あまりプライベートについて聞きすぎるとサクラじゃなかった場合に引かれます。

連絡先を交換する

何通かやり取りをしたら、連絡先を交換しましょう。最近ではラインのID交換が一般的ですね。メールアドレスを教える時は、念のためフリーメールなどにしましょう。
この間、かかる料金は〜500円くらいで済ませられるはずです。こちらから10通、合計20通のやり取りもあれば、十分連絡先の交換はできます。

相手のことを聞き出す

連絡先を聞き出した状態で、いよいよ相手のことを聞き出します。これを出会い系のメッセージでやると料金がかかってしまいます。
相手がどんな趣味を持って、どんな人柄なのかは、ここらへんのメールのやり取りでわかります。暇つぶしにヤリまくっている女性であれば、自ずと見えてくるわけです。プロフィールに貼ってある写真の他に、直接のやり取りで写メ交換をするのも忘れずに。
また、できればTwitterやFacebookなどのアカウントを教えてもらえれば尚良いです。日常のつぶやきから人柄が見えてきますし、自分が写った写真を多数掲載している人も多いからです。
1枚の写真であればいくらでも加工ができますが、数人で写っている写真などではごまかしもききません。これである程度品定めができます。

遊ぶ約束をする

直接のやり取りで仲が深まったら、飲みに行ったりカラオケなどに行く約束をしましょう。直接のやり取りになってからいきなり遊ぼうと切り出すのはよくありません。
やり取りをしていれば、必ず自然と誘える機会があります。自分からそのような機会を作り出して誘いましょう。

付き合う

CON_katawo15092721-thumb-1000xauto-13058
直接会うと、更に色々なことが見えてきます。その日のうちにヤッてしまってもいいですし、順を追って関係を深めていく王道の恋愛でも構いません。会ってしまえば出会い系だろうと職場の同僚だろうと変わりありませんので、タイミングを見計らって付き合い始めればいいだけです。

関連する記事一覧