東京の居酒屋で飲んでいるときに出会った赤い糸☆

134 views

tire-428516_640

投稿者の名前ミキ

年齢23 歳

ナンパされた場所東京東京都居酒屋

恋人の有無いません

ファッション/系統清楚系

ナンパされた男性の系統スーツ姿

なぜ声を掛けられて、ついて行ってしまったのか?

友人と2人で居酒屋で飲んでいたときでした。
後から入ってきた二人組みに声をかけられ、その一人がすごく私のタイプだったのです。

そして、もう一人の男性は、友人の好みだったらしく、4人で飲むことにしました。

彼らはスーツ姿でした。
スーツが似合う彼がすごく素敵で、もう一人の人はめがねをかけていました。

めがねの彼は友人の狙っている人で、
私のタイプの彼は長身ですらっとしていて、しっかりと着こなしているような印象でした。

会話もそこそこ楽しめます。
友人がグイグイと引っ張っていってくれる感じです。

彼らは若干聞き役のほうが強い感じもしましたが、
話を広げてくれるような感じだったので、会話が途切れるようなことはありませんでした。

仕事も2人は営業の仕事をしているそうで、トークも営業の人と話しているような感じもしました。

すごく盛り上がって、お酒も入り、ほろ酔いになった私たちは、
彼らとともに2次会に行くことにしました。

お互いの職業や学歴、住んでいる所など軽く自己紹介もしたので気を許していました。

なぜ、そのナンパが一番楽しかったのか。

彼氏がおらず、人肌恋しい時期でもあったので、お酒の勢いが理由に一番近かったのもあります。

そして、友人とお互いにタイプの彼を狙うことにしたんです。

2次会にどこか行こうといっていたのですが、
友人はお目当ての彼に家に送っていってもらうと言い、
強引に彼と2人になって別行動をすることになりました。

私は、彼と2人きりになったのですが、彼は「2人で飲みなおそうか」といい、誘います。

もう1件飲みに行き、お酒の酔いで気持ち悪くなった私は、彼に連れられてホテルへ行きました。

それからしばらく寝ていたらしく、目が覚めると、彼はシャワーを浴びていました。

彼は、その気ではなかったそうなのですが、私を見てスイッチが入ったそうです。
嫌だったらしないけどどうする?と言われ、私はOKしたのです。

そして、彼に体を許しました。

その後、友人も私も、彼らとお付き合いをすることになり、
たまに会い、4人でダブルデートをしたりしています。

関連する記事一覧