ナンパ師が教える!ラブホで節約テクニック

1,925 views

8e6aafafe69b4723f85c35a76a8062c4_m

ラブホを何回も利用するとお金がかさみます。少しでも安く!多く使いたい!そんなあなたに、ナンパ師がラブホでの節約テクニックをお教えします。当たり前だと思っていても、その理由を知ることでなっとくできるでしょう。

飲み物を持参する

c3555031d787ffe2936a2efd766fcda5_m
ナンパ師が教える!ラブホで節約するテクニック1つ目は、飲み物を持参するというテクニックです。ラブホでは飲み物が冷蔵庫に入っていますが、非常に高い値段が設定されています。
冷蔵庫のドリンクやお酒をガバガバ飲んでしまえば、休憩費用や宿泊費用よりも高くなってしまうことがあるので注意が必要です。泥酔してラブホに行ってしまえば、気持ちが大きくなって冷蔵庫のお酒をがんがん飲んでしまうこともありますが、そんなことをすれば、翌日、とんでもない額の請求がきてしまうのです。
別に気取る必要はないので、ナンパした女性に「俺、あんまりお金がないから、ドリンクをコンビ二で買ってくるね!」と言えばよいのです。そんなことで、気持ちが冷めてしまうような女性なら、ダメになっても本望なのです。
コンビ二でドリンクやお酒を買っていけば、ラブホの冷蔵庫から高いドリンクを買う必要もなくなるので、かなりの節約になるのです。一応、ラブホでは持ち込み禁止のところもあるので、バックとかに隠して持ち込みましょう。

クーポンやイベントを利用する

今の時代、ラブホも競争が激しくなっているので、都心部の繁華街のラブホだと、かなりサービス競争が激化しています。サービス競争が激化することはナンパ師にとっては嬉しいことなのです。
なぜなら、サービス競争が激化すれば、どこのラブホでもお得な特典や割引をしてくれるからです。ネットで調べてクーポンなどを利用すれば、かなり割引をしてくれるラブホも多いのです。

また、事前に会員登録をしておくことで、特別なサービスや特典を無料で受けることができる!というメリットもあるのです。暇な時に、よくナンパするエリアにあるラブホの会員登録をしておけば、いざというときに、節約することができます。
ウェルカムドリンク無料サービスや、延長30分から1時間無料サービスなど太っ腹な特典をつけてくれるラブホもあるので、ナンパした女性と行けば、お得に楽しい時間を過ごすことができます。年末は多くのラブホでイベントをやっているので、そのイベントを餌にして、ナンパした女性をラブホに誘うのもテクニックの1つです。

ラブホの中にはデートスポットにもなるほど、綺麗でサービスの質も良い外観も綺麗なラブホもあるので、そのようなラブホまでドライブがてら行ってみるのもナンパした女性を楽しませるコツです。
休憩なら、2000円台で利用できるメジャーなラブホも都内にあるので、ホテル代を節約したいナンパ師は、2000円台のラブホを利用しましょう。

関連する記事一覧