束縛彼氏から逃げ出したかった頃に出会った、スポーツカーの男の子

179 views

concert-497182_640

投稿者の名前Rena

年齢21 歳

ナンパされた場所大阪大阪のラブホテル

恋人の有無彼氏持ち

ファッション/系統ギャル

なぜワンナイトラブに発展してしまったのか?

私はその時長く付き合っていた彼氏からの過度な束縛に悩まされていました。

別れようにも、何度別れ話を出しても丸め込まれてしまい中々別れる事が出来ませんでした。

そんな時、女友達から今から男の子2人と私達2人でドライブに行かないか?

と誘われました。

その誘いがあったのはもう深夜だったので、

私は彼氏にはもう寝た事にして遊びに行く事にしました。

彼氏以外の男の子と遊ぶのは本当に久しぶりだった為、かなりわくわくしました。

そして私の家に迎えに来てくれた彼は、真っ白なスポーツカーに乗って現れました。

まだ学生だった彼はかなりのおぼっちゃんで親に車を買ってもらったと話していました。

そんな彼氏とは正反対のタイプの男の子に私は興味深々でした。

そしてすぐに打ち解けた私達は、その場のノリで4人でラブホテルに行くことになりました。

そして2人づつに分かれてそれぞれの部屋にチェックインしました。

そんな軽いノリも私にとってはとても新鮮で、

ついつい流れにまかして体を許してしまったのです。

ワンナイトラブの事を後悔しているか?

それから次の日の朝、家まで送り届けてもらいました。

それっきり連絡も来ないものだろうと思っていたのですが、

その男の子からその日のうちに連絡が来たのです。

そして毎日連絡を取るようになりました。そうして連絡を取るうちに、
次第に私は彼氏よりもその男の子の事が気になって仕方がなくなっていきました。

そしてどうにか彼氏と別れる事ができた私ですが、
今度は彼氏と別れた瞬間急にその男の子に対する興味を失ってしまったのです。

私はその男の子が好きだったわけではなく、ただ彼氏以外の誰かを求めていたのだと気がつきました。

結果的にその男の子とはそれ以来実際に会うことはなく、連絡も次第に途切れていきました。

しかし私の中で後悔はなく、次に新しい恋人を探そうと前向きな気持ちだったのです。

今になってよくよく考えると
出会ってまだよく知りもしない男の子とよく体の関係を持つ事ができたなあ、

と思いますがその時はとにかく彼氏から逃れたくて必死だったように思います。

関連する記事一覧