後悔!上司との不倫ワンナイトラブ

2,290 views

family-735231_640

投稿者の名前ケイコ

年齢25 歳

ナンパされた場所大阪府なんばのラブホテル

恋人の有無彼氏がいた

ファッション/系統OL系

なぜワンナイトラブに発展してしまったのか?

当時は会社に入社して3年経ち、任されることも増えてきて仕事が楽しい時期でもありました。

後輩のできにくい部署でいつまでも下っ端でしたが、積極的に残業したり、
丁寧な仕事を心がけていたので、上司や先輩にもかわいがられていたと思います。

その中でも隣の部署の部長Aさんは、部長の中では若い40代中盤で社内の女性たちから
「ちょっとかっこいいよね」と噂されていました。

隣の部署は若い女性がいなかったので、部署内のお茶を入れるときについでにお茶を入れたり、
仕事も近い部署なので資料を出したりしているうちに、

Aさんに「頑張っているね、いつも良くやってくれるお礼に食事でも」と誘われるようになりました。

最初の2、3回は他の女性や上司も一緒に、ということだったので、
なんとも思わずに付いていったのですが、そのうち2人で食事をするようになりました。

それでも食事をおごってもらって終わり、というのが数回続いたのですが、
あるとき食事の後飲み直そうとなかば強引に連れ込まれたのがラブホテルでした。

私も酔った勢いもあり、その日は流されるように一夜を共にしてしまいました。

ワンナイトラブの事を後悔しているか?

当時は学生時代から付き合っていた彼氏と遠距離恋愛をしていました。

毎日のように電話をしたし、とても好きだったのですが

月に1回会えるか会えないかという付き合いで淋しい思いはしていました。

ワンナイトラブの日は私もかなり酔ってしまい、

その勢いでまあいいか、と思ってしまったのもありますし、

もともとAさんが社内でかっこいいねと噂され最年少部長というデキるタイプでもあったので、
そんな人に言いよられたという女性としてプライドをくすぐられたような嬉しさもあったと思います。

ですが冷静になってみれば、相手は既婚者ですし、
その後も会社で頻繁に顔を合わせる相手でもあります。

また、自分自身ではAさんが好みのタイプというわけでもなく、
隣の部署の上司としては敬意を払っていましたが男性として意識したことはありませんでした。

1度だけとはいえ、奥さんや彼氏に罪悪感を感じ続けることを考えると、
あと1杯、お酒を控えていれば何とかして断っただろうなと思います。

関連する記事一覧