マンネリ気味だったときに積極的にアピールしてきた彼とのワンナイトラブ

266 views

martini-548031_640

投稿者の名前あやか

年齢20 歳

ナンパされた場所神奈川相手の自宅

恋人の有無彼氏がいた

ファッション/系統お姉系

なぜワンナイトラブに発展してしまったのか?

その当時5年ほど付き合っていた彼がいたのですが、休みが合わずなかなか会えず、
さらにマンネリもあり寂しい思いをしていました。

そんなある日朝帰りをした私に声をかけてきた男性がいました。
その彼はヒップホップ系で私の周りにはいないタイプの人でした。

正直にいうと苦手なタイプだったので、どうにかして逃げようと思ったのですが、
彼はなかなか引き下がりませんでした。

その日は学校があったので早く家に帰りたかったので、
引き下がらない彼に根負けして連絡先を教えたのです。

それから彼の猛アタックが始まりました。最初は相手にしていなかった私ですが、
あまりにもしつこいのでついにデートの誘いに乗ってしまったのです。

彼はとてもノリノリでピアスや靴などをプレゼントしてくれました。

そしてその夜お酒を沢山飲みワンナイトラブをしてしまいました。

彼は遊びなれている感じで、自宅に招き入れられお酒を飲み体を重ねました。

しかし酔いすぎてまったく記憶がなく、どんな感じだったのかは覚えていません。

ワンナイトラブの事を後悔しているか?

寂しかったと言えまったくタイプでない人とのワンナイトラブだったので、
いい気分ではありませんが後悔はしていません。

酔いすぎて記憶がないからというのが正しいかも知れませんね。

私は一回限りで終わりだと思っていたのですが、彼の方は余計に火がついてしまったようで、
それからもしばらく電話攻撃が続きました。

あまりにしつこいので着信拒否をしましたが、
それでも諦めずに自宅の電話や友人の携帯を借りて電話してきていたようです。

段々とその回数は減っていきましたが、
それは5年ほど続いたので彼には悪いことをしてしまったかなと思っています。

10歳以上年上の彼が20歳の私のどこが良かったのか分かりませんが、
現在40歳を過ぎている彼が幸せに暮らしていることを願います。

ワンナイトラブはお互いに後腐れないのがいいと思った出来事でした。

お酒を飲みすぎるとつい体を許してしまうので、
今は飲みすぎないように加減をして飲むようになりました。

私にとってはこれもいい経験です。

関連する記事一覧