女性の逃げ道を作ってあげる立ち位置で声がけするのが相手に対する配慮

215 views

117

地域愛知県栄の路上

性別男性

年齢35 歳

ナンパ時のファッションお兄系

ナンパにかかった費用0円

声をかけた人数20人

ターゲットゆうな

系統ギャル系

ナンパした者の負けです

携帯電話をかけている場合、男性の連れがいる場合は声をかけません。あとあきらかに親子連れなども声をかけるのは危険です。ナンパどころか、該当でティッシュを配っていたとしても、邪魔な存在になるからです。

それ以外はとにかく声をかけています。一方で声をかけやすい人はたくさんポイントがあります。一人で歩いている。飲み物を飲みながら歩いている。キョロキョロしている。私の方を見ている。ゆっくり歩いている。露出度が高い。綺麗な身なりをしている。信号待ちをしている。などです。とにかくナンパの成功のポイントは止まってくれるかどうかです。止まってくれたら、ナンパした者の勝ち。相手が止まらず、ずっと無視されたり、あるいは話し続けられてもずっと女性が立ち止まらなかったら、ナンパした者の負けです。斜め後ろから声をかけましょう。斜め前からの声がけもいいですが、女性の逃げ道を作ってあげる立ち位置で声がけするのが相手に対する配慮だと思います。




82

ナンパ成功の秘訣です

とにかく路上にひとりで女の子が立っている場合は、即効で声をかけます。どこかのお店から出たあととか、喫茶店から出たあとなどは、暇な女の子が多いので声がけをします。時間帯も重要です。終電前のときは、声がけしてもつかまりません。終電後であるとか、午後8時台などは、女の子も時間にゆとりがあるため声がけしても、話だけは聞いてくれます。あまりギラギラしていると、失敗するので、「きみと話しをしたかったんだ。よかったらまたゆっくり話をしたいな」という感じであまりしつこくしないようにするのがナンパ成功の秘訣です。

歩く速度が速い女性は声がけしません。あきらかに急いでいるからです。もちろん中には、こちらも急ぎ足でせめて行くことで、相手の笑いを誘い、ナンパに成功することも多々あります。相手が笑ったらナンパはもう大成功です。けれどもこれはかなり難易度が高いし、失敗する可能性が高い。ナンパは数を打つことが大切ですが、失敗すると、やはりだれでも凹みます。失敗する可能性をできるだけなくすように、成功しそうな子から声がけをするのが無難です。

関連する記事一覧