ナンパの時には相手を基本的にはその場の笑いと褒めること 東京都

233 views

115

地域大阪府難波や心斎橋付近

性別男性

年齢30 歳

ナンパ時のファッションお兄系とアメカジ

ナンパにかかった費用1200

Hした場所カラオケボックス

声をかけた人数10人

系統ギャル系

ゆっくり歩いている子

まず声を掛けない相手は、制服の女の子です。エッチすることを前提としてナンパをするなら、制服だと18歳未満のリスクがありますので、声を掛けないようにしています。また、声を掛けない相手としては、音楽を聞いている人には出来るだけ声を掛けないようにしています。音楽を聞いているということは、こちらの話が聞こえにくくコミュニケーションを取りづらいときがあります。さらには、ナンパを拒否する意思表示で音楽を聞いているときがあります。逆に声を掛ける相手は、服装が少しダサい子です。服装が完璧に決まっているギャルやキャバ嬢は、ナンパ慣れしているので無視されてしまうことが多いです。少しダサい子はナンパ慣れしていない子もいるので、反応が良いときが多いです。また、ゆっくり歩いている子も良く声掛けしまう。ゆっくり歩いている子は、予定がなく暇をしている可能性が高いです。逆に早歩きの子は、急いで待ち合わせをしている可能性があるので避けます。




np4

基本的にはその場の笑いと褒めること

ナンパしたシチュエーションは、道頓堀の近くで待ち合わせをしている風な女の子がいるときです。待ち合わせをしている子は、基本的には番ゲを狙って当日のエッチは狙いません。そのときは、待ち合わせをしているルックスは良い少し服装がダサい子がいました。ギャルから少し外れた服装だったのですが、その子はホストにドタキャンされたと言いました。これは即系だと思い、すぐに連れ出してカラオケボックスに行って、出会って45分くらいでエッチしました。即系に対するトークは、基本的にはその場の笑いと褒めることです。それに加えて、相手より下になってはいけません。ものをいじったり服装を褒めたりして、とにかく相手に笑ってもらいます。

ナンパしないときは、とにかくレベルが高すぎる子です。キャバ嬢は服装も良くて、見た目も化粧も良い子が多いのですが、中々声掛けに反応してくれません。何故かと言うと、難波付近はスカウトが多いからです。スカウトと勘違いされてしまうことがあるので、そうではないと説明するトークも必要です。

関連する記事一覧