25歳との年齢に焦りナンパをしてきた若いイケメン男性に飛び付きました

931 views

41

投稿者の名前えみ

年齢25 歳

ナンパされた場所東京相手の自宅マンション

恋人の有無いない

ファッション/系統お姉系

イケメン男性が現れ

そもそもワンナイトラブとの気楽な関係に憧れていたのも発展した原因です。当時、付き合っている相手としかセックスをしてはいけない、浮気は絶対にNG、と言う様な真面目な友達ばかりでありどこか堅苦しく思っていました。ワンナイトラブは相手との後腐れが無くさっぱりとした響きがあり、どこか憧れていたのです。昔は沢山遊んでいましたが当時は真面目になってしまい異性と気楽な関係を持てずに窮屈に思っていました。

そんな時に、私が思い描いていたようなイケメン男性が現れ、お酒を飲んだ流れでワンナイトラブに発展しました。当時の私の年齢は20代半ばであり、理想の男性とのセックスができる年齢制限が近くなっており、イケメン男性と知り合った際には是非ともセックスをしておかなければ、と勿体無い根性のような物が出てしまいました。私は20代半ばまでの男性が好きで有り、年輩の男性が好きでは無いのですが年を取るごとに年輩の男性との縁ばかりが出てきて焦っていましたね。


76

今思い出しても後悔はしていません

そのイケメン男性とのワンナイトラブは今思い出しても後悔はしていません。思い出すたびに、若い内に20代のイケメン男性とセックスをしておいて良かったなあとの満足感を感じるくらいです。ごちそうは食べておかなくては、との勿体無い根性を感じる事が多くなってきていたために、セックスをしておいて本当に良かったと感じています。

20代の頃に若いイケメン男性との思い出や体験が無ければあまりにも悲しい人生だと思ってしまいます。そのイケメン男性は清潔な雰囲気の男性であり、セックスも巧み、正に最高の男性だったかもしれません。ナンパをしてきてワンナイトラブに持ち込むくらいの男性ですので、交際相手とすると少々ナンパ癖に悩まされそうだと思い交際はしませんでした。顔が理想的ならば、身体も理想的であり性器が大きかったので下品にも喜んでしまいました。ワンナイトラブの相手であってもこんなに優れた男性が見つかるんだなあ、なんて思ってしまった経験でしたね。

関連する記事一覧