出会い系で『CB』を見抜く!CBの特徴と手口をまとめてみた

242 views

01001

出会い系サイトには「CB」と呼ばれる利用者がいます。
私たち男性ユーザーにとって全くメリットにならないだけでなく、
お金と時間、そして労力の無駄遣いとなります。

CB(キャッシュバッカー)とは?

キャッシュバッカーとは、出会い系サイトを利用して「キャッシュバック」
つまりはお金儲けを目的にしているユーザーの事です。

たとえば、最近の優良な出会い系サイトでは
友達紹介システムやアフィリエイトシステムをおこなっています。

自分のサイトで宣伝をして、利用登録をしてもらうと
数千円の報酬がもらえるシステムになっており、これを狙って利用しているユーザーも多いのです。

男性会員でも登録無料ですし、アフィリエイトシステムも
無料で利用できますからキャッシュバッカーは多いですが、同じように女性会員にも多いのです。

写真投稿でキャッシュバック

出会い系サイトでは、女性ユーザーが写真を投稿し、
それを男性ユーザーが閲覧することによってポイントをもらえる仕組みに
なっているところも多く、それを利用するための女性ユーザーも多いです。

もっと言えば、本来女性ではない男性が、女性として登録し、
人の自撮り写真などを悪用して出会い系サイトで稼ごうという
悪質な行為を働いているキャッシュバッカーもいます。

他にも掲示板の書き込みや、メールの返信をもらうことでポイントをもらえる場合もあります。

なぜキャッシュバック制度ができたの?

01001
アフィリエイトや友達紹介は別として、メールの受信でキャッシュバックが
できる制度などは、女性会員を増やすために取り入れられた制度でもあります。

出会い系サイトでは未だに男性ユーザーの方が女性ユーザーよりも多いのが事実です。

そして、これは今後も変わらないでしょう。女性は貞操観念から
男性よりも出会い系に抵抗がありますし、女性会員が増えればそれだけ男性会員も増えるのです。

そうなると出会えない男性が増え、サイトの評判が下がるので少しでも多くの
一般女性を加入させようとできたのがキャッシュバックやポイントバック制度です。

下記のようなものには注意を払いましょう。

頻繁に短いメールを送ってくる

女性ユーザーから何度もなんどもメールが来ることがありますが、
キャッシュバッカーである可能性がほとんどです。

基本的に女性は受け身姿勢で利用している人が多いですし、
男性のようにガツガツと何度もメールを送ったりはしません。

相手に返信させることが目的です。男性ユーザーは女性からのメールへ
返信するとお金がかかります。キャッシュバックを狙っているわけですね。

アダルトな内容のメールを送ってくる

同じように、男性からたくさんの返信をもらうには、
男性の興味のある内容でメールをするのが一番です。

エロい内容のメールであったり、裸の写真を掲載していたりするのは、
キャッシュバック目的の可能性が高いです。

会えることをほのめかす

男性会員にとって、一番の目的は女性と出会う事ですから、
「この人ともう少しで会えそう」となると、メールの返信頻度も上がるというものです。

出会いを釣りにキャッシュバックを狙うCBも多いので注意です。

早い段階で会おうと言ってきたり、会おう会おうという割に、
いつまでも具体的な予定が立たない場合は要注意です。

お金を使わないで出会うこと!

いかがでしたか?キャッシュバッカーがいるところには必ずお金がかかります。

もちろん普通の女性会員と連絡のやり取りをしていてもお金はかかるのですが、
なるべくお金を使わない、低コストで出会うように工夫していくことで、
自然とキャッシュバッカーには見向きもしなくなると思います。

関連する記事一覧