出会い系で大事な事!初回メールの内容をしっかりと。

256 views

ikebukuro-fukurou120140921152438500

出会い系でメールを送る時に、「数で攻める」人は多いです。

とりあえず一言二言の文面をたくさんの女性に送り、
返って来ればそこから話を広げていこうというものです。

しかし、女性ユーザーも何十人もの男性からそんなメールを受け取っています。
数を打っても当たりません。

出会い系の第一印象は初回で決まる

01001
人間第一印象が大事だと言いますが、ネットの出会い系での第一印象は、
初回のコンタクトとプロフィールの印象で決まるのです。

相手の女性が面倒臭がってメールを見ていない時があれば、
何度かメールをしてみて運よく返信がくる日もあるかもしれませんが、
基本的には内容まで目を通さなくとも件名くらいは通知でチェックしています。

件名がない出会い系サイトの場合では、
本文を開いてさらっと見てそのまま無視している可能性もあります。

そんな女性に何度文章を変えてメールを送ったところで、
1回目で判断されてしまえば、たいていの場合、それで終わりです。

あまりしつこいようであれば逆に迷惑がられたり通報されてしまう可能性もあります。

ネガティブワードは厳禁!

では、具体的に送ってはいけないメールの基本として、ネガティブワードは厳禁です。
「僕は長いこと彼女がいなくて、なんとかして彼女を作ろうと出会い系サイトに登録しました。
よろしければ連絡待っています。」

このような文面では、メールを返信する気が起きませんよね?
逆の立場で考えてメッセージを作るようにしましょう。
01001

自己紹介は簡潔に!

初回のメッセージでは、簡単な自己紹介を入れると良いです。

いきなり「はじめまして。よかったらアニメについて話しましょう。」だけだと、
「アニメの何について?」「そもそもあんた誰?」という、
突っ込みどころが満載ですが、残念ながら突っ込んではくれません。
面倒なので無視されるでしょう。

まずは、自分という人間について簡潔に説明します。

しかし、文章が長くなりすぎるのも厳禁です。
また、メールの内容でいくつかの話題を入れる人がいますが、
何について返信すればいいのかわからず面倒です。

たとえば、自己紹介を入れて「◯◯さんも◯◯に住んでいるんですか?」
という質問を投げかけ、行を変えて趣味の話題について話し
「◯◯さんは◯◯に興味があるんですか?」などがそうです。

質問を入れるのであれば、簡単に答えられるものをひとつだけ入れるのがベストです。

余裕のある人柄を醸し出す

最終的に返信するかしないかは、相手の判断に委ねられています。
文面で「必ず返信が欲しい」ような雰囲気を出してしまっては面倒です。
ごくごく普通の充実した人間であり、よかったら話をしたいというような、
あまりガツガツしすぎていない文面が大切です。

積極性は大切ですが、それは仲良くなってからで十分です。

そして、自分の話題だけでなく相手に興味を持って連絡をしているのですから、
相手の話題に触れたり、相手が興味を持ちそうな内容も織り交ぜていくようにするといいです。

コラムを読む!

出会い系サイトで女の子に興味を持ってもらうのとはまた違ったスキルかもしれませんが、
コラムやニュース記事は実によくできています。

あれだけたくさんの文章が並んでいながら、
人が興味を持つように工夫して見出しや全体の構成を考えてあります。

実際は、もっと短的な文章を送るのが大切ですが、
文章が目に飛び込んだ瞬間に大体全体が把握できるような文面を心がけることは大切です。

関連する記事一覧