ビアガーデンで酔っぱらい私の好みの取引先の人とワンナイトラブしちゃいました

641 views

np3

投稿者の名前せな

年齢28 歳

ナンパされた場所千葉県千葉県のホテル

恋人の有無彼氏がいた

ファッション/系統清楚系

そんな時に出会ったのが

私は28歳でした。転職してから3年が経っていました。それまではデザイン会社でデザインを担当していたのに、転職を機に印刷会社の営業に転身しました。元々、人と話したりするのが好きだった私。営業は天職だったようです。当時、付き合ってから2年目の彼氏がいましたが、定職にもつかずにバイトでフラフラしている彼を見てイライラしていました。また、私が営業を始めた事で外の世界がグーンと広がったので話も合わなくなってきました。愛情が薄くなっていたのでしょうか?セックスも感じなくなってきていました。Hの相性も合わなくなってきたのかも知れません。

そんな時に出会ったのが、取引先のKさんでした。顔もすっと整っていて私の好みのKさん。歳も近いせいもあって、私もKさんに会うのが楽しみでした。そんな時にビアガーデンに誘われたんです。勿論、私は大好きなKさんなのでOKしました。でも、その時はKさんが結婚していいて子どももいる事を知らなかったのです。お酒が進み、ビアガーデンのホテルを取ってあると言われた時には少し躊躇しました。でも、それよりもKさんをもっと知りたいって気持ちが勝ったのです。



67

ねっとりとした優しいキス

ビアガーデンがあるホテルの1室に入ると、緊張してしまっていました。お酒を沢山飲んでいたので、足元もフラフラしていたのだと思います。お酒の勢いって怖いものですね。
「私、彼氏がいますがKさんが好きなんです」
気が付いたら告白していました。
彼も「僕も結婚しているけど、、、、。いいよね?」
その時は、Hがいいのか不倫がいいのか判断に迷いましたが、私はコクリとうなずいたんです。それを見たKさんがキスしてきました。付き合っている彼とは違う、ねっとりとした優しいキスでした。もう、キスだけでとろけそうでした。

好きな人とのキスはこんなにも気持ちがいいんだと思うとともに、これからの展開にドキドキの私でした。彼との彼氏とのHが私にとって良くないものだったのだと改めて思いました。お酒の勢いって怖いですよね。どんどんHな気分になって、ドンドン大胆になっていく自分が分かりました。彼の手が胸に、そして下に来た時には、もうビショビショでした。恥ずかしくらいに感じてました。彼とは1度きりだったけど、その時の事は後悔してません。ただ、仕事はやりずらいですけれどもね。

関連する記事一覧