再び女性としての自信を取り戻してくれた引っ越し業者の営業マンとのワンナイトラブ

489 views

PAK77_sumahodetel20140823111801500

投稿者の名前まりこ

年齢38 歳

ナンパされた場所徳島県自宅マンション

恋人の有無既婚者子供有り

ファッション/系統エレガント系

突然彼が「キスしても良いですか?

彼との出会いは以前住んでいたマンションだったのですが、家を新築した事で引っ越す事になりその見積もりをお願いした引っ越し業者の営業マンとして彼が家に来たのです。平日の午前中と言う事もあり主人も子供達も居なかったので、彼と二人で見積もりについて話をしていました。彼の第一印象は結構イケメンだなと思ったのですが、すでに私は結婚していたので少し残念だなと思っていたのです。ところが段々と話が脱線し始め、気が付けばお互い何となく良い感じになっていたのですが、突然彼が「キスしても良いですか?」と聞いてきたのです。

流れもあってそのままかなりハードなキスをしたのですが、身体がカーッと熱くなってしまった私はそのまま彼を寝室に案内していました。平日の昼間に初めて会った男と夫婦の寝室でセックスをしていると言う非日常感もあり、かなり燃え上ってしまったのですが、夫とはセックスレスの状態が長かったこともあり久しぶりのセックスに発展してしまいました。




24

ワンナイトラブを経験

夫とはすでに男と女と言う関係ではなく、どちらかと言えば私のほうが拒否をしていたこともあり、魅力的な男性を見かけてしまうとつい妄想してしまう事もあったのです。そんな妄想が彼を引き寄せてしまったのでは無いかと考えているのですが、彼は私好みの男性だった事や独身でもあったので奥さんにばれて大変な事になると言う心配も無く、後腐れの無いワンナイトラブを経験することが出来ました。

また会ってみたいなと思う事はしばしばあるので、決して後悔している事は無く、どちらかと言えばもう誰も私の事を女としては見てくれないんだろうなあと諦めていたので、再び女性としての自信を取り戻してくれた彼には感謝しています。あの時は本当に彼が欲しいと思った事や、久しぶりに味わうドキドキ感もたまらず私よりも6歳も下だった彼にときめいてしまったのです。後悔しているとすれば、関係を持つことが分かっていればもっと身体のお手入れをしておいたのにと言う気持ちだけです。

関連する記事一覧