【御子柴清麿のクラブ放浪記】のレビュー

237 views

01001

クラブナンパ、首都圏から地方まで、さまざまなクラブの実態や、
そこでの男女のアレコレを書いているブログです。

初心者のクラブナンパ前に読むべきブログ

「ナンパをするならまずクラブへ行け」などと言われますが、
正直クラブへ行き慣れていない人からすれば、
どんな場所かもわからない閉鎖的なクラブに抵抗があるのではないでしょうか?

同ブログでは様々なクラブを紹介していますので、
「これからクラブナンパ始めてみようかな~?」
という人にはすごく参考になると思います。

地域的な風潮というか、アプローチのしかたや文化の違いなども垣間見えて面白いですよ。
地方を選んでいけばあなたに合ったナンパスポットが見つかるかも!?

辛口な体験談多し

同ブログでは、もともとナンパ師としてナンパ系の体験談を多く掲載していましたが、
現在ではナンパからはほとんど足を洗った状態となっており、
OB?として、クラブやイベントなどの紹介をブログにしているような感じです。

だからといって決してナンパ師さんに
おすすめできないかと言えばそんなことはありません。

クラブナンパ経験の豊富な管理人さんならではの辛口なクラブ体験記が楽しめます。
そのクラブの様子やナンパ待ちの女性の様子、
それに対する男たちのアプローチなど、実際にナンパからあしを洗い、
第三者の視点となったことでこそ見えてくる部分をたくさん紹介しています。

こうした当事者でも相手でもなく、
第三者の目線というのは何においてもとても重要です。
私が同ブログをおすすめする理由はここにあります。

ハプニングバー体験記が秀逸!

同ブログの目玉記事としては、やはりハプニングバーの体験記ではないでしょうか?

全部で5つの記事からなるハプニングバー潜入調査の記事ですが、
ハプニングバーというものに行ったことがない人でも
わかりやすく内情が紹介されています。

中で実際にどのようなことが起こったのかは、実際にご覧頂くと面白いと思います。

そもそもハプニングバーとは?

woman-571804_1280
ハプニングバーとは、その名のとおり、ハプニングが起こるバーです。

どういうことかと言うと、飲んでいる最中に突然女性が脱ぎ始めたり
SMプレイが始まったりするのがハプニングバーの魅力です。

形態としてはクラブと似たような料金体系を持ち、
あくまでも表向きは飲み屋さん。

そこで大人の男女が成り行きで一線を越えてしまったというのが
ハプニングバーのスタイルです。

つまり風俗店ではなく、表向きはただの飲み屋さんということになります。

ハプニングバーには、当然そうしたハプニングを期待する男女が集まりますし、
女性はリーズナブルに入店できるため、
とても私生活では出せない鬱憤を発散するために訪れる女性客も多いそうです。

クラブナンパも面白いけれど、ハプニングバーも奥が深いです。

関連する記事一覧