アイコンタクトだけで男性に簡単にアプローチする方法。

323 views

01001

男性に、自分からアプローチをするのが苦手な女性も多いものですね。
出来れば、男性側からアプローチしてくれないかと願う女性も多いはず。

しかし、男性側も、アプローチをするには勇気がいるものです。
きっかけにアイコンタクトを使う事で、男性が気軽にアプローチをしやすくなりますよ。
目は、口ほどに物を言うものですね。

気になる男性には、しっかり目を合わせるように

同じ人と、やたらと目が合うなんて経験がある人もいるかもしれません。
偶然、何度も目があうなんて事はなく、相手が意識して、こちらを見ているからこそ起こる偶然と言えます。
気になる男性や、気に入った男性がいた場合には、わざとらしくない程度に視線を送ってみましょう。

もちろん、自分が目を向けた瞬間に、相手がこちらを見ていな事もあるでしょう。
何度も挑戦するようにしてください。
ずっと見つめているのは、周りから見ても不審ですので、あくまでもさり気なくがポイントですよ。

目があったらすかさず反らす

31a1f782e61501b744d96cdfd22c0f04
アイコンタクトを行うには、相手の意識をこちらに向けなくてはなりません。

目があったからと言って、気持ちが伝わる訳ではありませんね。
目があったら、すかさずさっと反らすようにしましょう。
目があったのに、反らされたという事で、こちらに意識が向きやすくなります。
気のせいかなと思う程度で良いでしょう。

目元の表情に意識

何度か目があい、こちらを意識しているなと思ったら、表情をプラスするようにしましょう。

目にも表情があるのを知っていますか?
口元や全体の表情はもちろんですが、笑顔を受けべている時には、
目も柔らかい表情が浮かんでいるものです。

アイコンタクトを行う時には、目の表情も意識してみるようにしましょう。
笑ってしまいたいのに、笑うのを我慢してみてください。
目元が緩んでいるのを感じるでしょう。

また、目元の表情は、意外にも相手には気持ちが伝わるものです。

目で誘って見る

アイコンタクトを行う際には、
言葉を実際に話しているつもりで行うとよいでしょう。

こっちに来て、と思いながら、
もしくは口に出しているつもりで、相手に視線を送ってみてください。
何故か気持ちが伝わります。

何年も一緒にいる友人や、家族の間では、
無意識のうちにアイコンタクトを行っているものです。

意識する事が少ないので、自分が実際にアイコンタクトを行っている事を知らない人が多いだけと言えます。

こちらが好意をもって、アプローチをしている、もしくは待っているという事をアイコンタクトだけで理解する事が出来ます。

アイコンは、合コンはもちろん、普段の生活の中で
気に入った男性を見つけたときにも使えますね。

アイコンタクトが難しいなと思う場合には、外国映画やドラマを参考にするようにしてください。
海外の女性は、アイコンタクトの基本、目元の表情がとても豊かですよ。

また、海外ではアイコンタクトを行うのが常識なのか
目だけで合図するような場面も多々見受けます。

目元の筋肉は柔らかく、口元と同じくらいのバリエーションとして、気持ちを表す事が可能です。

関連する記事一覧