大好きな彼氏に伝えよう!男性が喜ぶ素敵な言葉まとめ

610 views

danjyo06

「褒めて伸ばす」などという言葉があるように、言葉には絶大な威力があるものです。

彼氏が喜ぶような言葉を沢山使い、上手に恋愛が進むようにしましょう。
気持ちの良い事を沢山言ってくれると、彼氏の気持ちもも盛り上がります。
付き合いたてのカップルはもちろん、長く付き合っているカップルも積極的に彼氏が喜ぶ言葉を言ってあげましょうね。

褒めてあげるのが基本

やはり、褒められるのが好きなのは、男女ともに共通です。
会話の中で、褒めてあげられそうな場所を見つけたら、率直に伝えるようにしましょう。

「すごいね」と言われて、嫌な気分になる男性はいません。
少し大げさなくらいでよいので、褒める事が大切です。

実は、他人と比べるのも重要なポイント。
出来る人が少ないのに、凄いという内容にすると、より真実味が増す褒め言葉になりますよ。
また、外見なども、さりげなく褒めてあげると喜びます。

理解している事を伝える

あなたの事を理解しているし、味方だよと言った内容に弱いものです。
愚痴や相談どを受けた場合には、真面目に聞いてあげるようにしましょう。

自分の事を分かってもらえて、励まして貰える自分の味方に、彼氏は喜ぶ事は間違えありません。

いざというときに、頼りにもなる自分をアピールする事も出来ます。

彼氏が弱音を吐いている時こそ、喜ぶ言葉を意識するようにしましょう。
男性が弱音を吐いたり、愚痴を言っているときには
アドバイスなどはあまり求めていない事が多いものです。

アドバイスより、優しく聞いてあげる事に徹するのが良いですね。

一緒にいれる事を喜ぶ

98f7e37b1566908475830c69d6b600e7_m
一緒にいて楽しいと思っている事や安心するという気持ちを素直に伝えてあげましょう。
自分と一緒にいて楽しんでくれたり、安心感を持ってくれている女性がいる事を喜ぶものです。

出来るだけ甘えられる時間を選んでチョイスするといいかもしれませんね。
自分にだけは、こんな風に甘えてくれるんだと心をくすぐる事が出来ますよ。
ちょっとだけ可愛らしい自分を演出するように工夫してみましょうね。

嬉しいは最も簡単

嬉しいと相手に言われたら、自分も嬉しくなるものですね。

特別な何かがなくても、嬉しいという言葉は使いやすいものです。
どこかに出かけた事でも、一緒に食事をしている事でも、嬉しいと伝えましょう。

「ありがとう」と「嬉しい」という言葉は、将来結婚などをした後でも使うことになるでしょう。

家事などを上手く手伝ってもらうときにも使えるので、覚えておいて損はなし。
「○○してくれて、ありがとう。とても嬉しい」というのは基本です。

彼氏が喜ぶ言葉というのは、実は、自分に当てはめてみても全く同じ。
自分が言われて喜ぶ言葉は、相手も言われると嬉しいものです。

普段はあまり意識する事がない言葉ですが、意識すると、相手にも意識改革があるかも。

彼氏が、今よりもずっと自分にぞっこんになってくれたら良いですね。
普段から、ちょっとした気遣いで、喜ぶ言葉をマスターしましょう。

関連する記事一覧