ナンパ師はどこで女を捕まえているのか?〜ナンパ師涼介のナンパ概論vol.7〜

1,262 views

PAK15_mitumeruonnanokolala500-thumb-1000xauto-3044

涼介のナンパ概論、今回で7回目です!涼介のようなナンパ師はどこで女を捕まえているのでしょうか?ここは大事なポイントですね!基本的な場所、場所による成功に違いなど、今回はポイントをご紹介します。

ナンパ師が普段どこで女を捕まえているか教えようと思う

bar-209148_1280

基本的には繁華街か駅

ナンパ師は大抵、繁華街や駅でナンパをします。単純に、女がたくさんいるからです。
ナンパで成功するには(Hまで)、だいたい20人以上の女に声を掛ける必要があります。人がたくさんいないと正直キツいです。
20人で成功しない場合もあるので、もう10人、それでも成功しなければ、さらに10人に声を掛ける場合もあります。
これだけの、声掛け数を稼ぐには、繁華街や駅がベストです。

場所による成功率の違い

ただ、繁華街や駅が成功率がいいのか?と聞かれるとそうではありません。
かわいい子なんかは、駅や繁華街に行ったときに、声をかけられた経験が必ずと言っていいほどあるので、
声を掛けてくる人を警戒しています。そのため、笑顔で声を掛けてもガンシカされることはよくあります。
実は、コンビニの方が成功率が高かったりします。
コンビニで声を掛ける人は滅多にいないので、女も警戒してないんですね。この警戒心があるかないかで、成功率が大きく変わってきます。頭に入れておいた方がいいでしょう。
ただ、最終的には、やはり声かけ数が大事になってきますので、多少、成功率は落ちても、繁華街や駅で声を掛けた方が結果として効率がよくなります。

一番は、なんといっても自分の慣れている場所でやること

基本的に駅や繁華街がいいのですが、最終的には自分がナンパし慣れている場所が、成功率が一番高くなります。
とは言うのも、ナンパはとても勇気のいる行為です。いつもナンパしている環境と、少しでも状況が変わると、ナンパが出来なくなるということはよくあります。
夜はナンパが出来るけど、昼間は明るくて恥ずかしいからナンパができない。
外ならナンパできるけど、店内では周りから見られている気がしてナンパができない。
繁華街ではナンパできるけど、コンビニやスーパーではナンパしていい雰囲気じゃない気がしてナンパができない。

ベテランといえども、こういったことは当てはまります。
自分が慣れている場所なら、安心感がありますので、普段のパフォーマンスが出しやすくなります。
ナンパは声掛け数が命です。
自分が声かけ数を稼げる環境を作ることが一番大事だったりします。

関連する記事一覧