離婚直後の私を癒してくれたインストラクターの彼との沖縄でのワンナイトラブ

546 views

64dbe50422fce80f8b94f2b9b73ebbb4_m

投稿者の名前かんな

年齢32 歳

ナンパされた場所沖縄沖縄のリゾートホテル

恋人の有無独身

ファッション/系統バリキャリ系

自分は女としてはダメなのではないか・・・

総合職でバリバリ働いていました。大学時代から付き合っていた主人と結婚していましたが、当時は家庭より仕事に夢中でした。キャリアを目指していた私は、主人の孤独さもわからず、その結果主人に愛人ができてしまい、愛人が妊娠・・・よって私は離婚することになりました。悲しかったですが、私は子供が欲しくなかったので、これで彼の実家から「孫はまだか?」と言われることがなくなると思うと、少しホッとした気分でした。

ただ、それ以降どうしようもなく落ち込むことが多くなり、自分は女としてはダメなのではないか・・・とくよくよ考えるようになりました。そんなとき、沖縄に住んでいるいとこが結婚することになったので、リフレッシュもかねて有給休暇をとり、1週間ほど沖縄に行くことにしました。どうせ行くのなら、前から興味のあったスキューバダイビングにも挑戦しようとはりきっていました。そこでスキューバのインストラクターをやっていた年下の彼と一晩だけ夜を一緒に過ごしてしまいました。


二度目のキスをしたのは私の方からです。

8498ab63959e5bfb2022155584081dbd_m
学生時代に水泳部でしたので泳ぎは得意でしたが、スキューバの経験は初めてでした。そんな私に、親切で丁寧に教えてくれて彼に、頼りがいを感じ、とても好感を持ちました。普段仕事で部下を統率している私が、まるで小学生の女の子のように素直に彼の話を聞いています。それがなんだか心地よくて、ああ、私は誰かに甘えたかったのかな・・と気づきました。そして、最終日に地元で美味しい沖縄料理店に連れて行ってくれるという話になり、夜出かけることになりました。泡盛に酔い、心地よい風が気持ちよくて二人で歩いている途中、突然キスをされました。「ごめん・・」ってちょっとふてくされたように言った彼に、二度目のキスをしたのは私の方からです。それから私の宿泊しているホテルに彼と一緒に戻りました。

海で鍛えられている引き締まった体の彼に抱かれ、ああ、私はまだ女なんだ、女として求められているんだと感じ、離婚後の悲しみや苦しさがスーッと引き潮のようにひいていくのがわかりました。もう落ち込むことはないんだ、まだまだ私は大丈夫と思うことができたので、彼にはとても感謝しています。たった一晩の出来事でしたが、あの夜の経験は当時の私をとても勇気づけてくれました。

関連する記事一覧