神奈川で「大人の世界を見せてあげようか」とナンパしてきた彼

714 views

d009

大人の世界に興味がわいてついていくことにした

その頃。付き合っていた彼氏に「距離を置こう」といわれて
二ヶ月ほど会っていませんでした。

私はその時バイトの帰りで、自転車に乗って家路に向かっていると
車が横からつけてきたのです。

そして「君、ねえねえ」と声をかけられ正直その時は怖かったです。
ですが振り返ると、ごく普通のサラリーマン風の男性で
見た目はとても清潔そうな人でした。

彼氏いるの?ときかれたので、いるけどふられそうな感じです
と答えましたら、明るく、少し大人の世界を見せてあげようか?
といったいま考えると臭いともいえる発言でニヤリと笑いました。

普段はセックスにまったく興味がなく、
彼氏とも、なんとなく求められるからしていただけだったので
ナンパも怖くて逃げてしまってた自分ですが

この時は、自分の恋はもう終わるんだろうなという諦めや
大人の世界という、自分の知らないものがあるのなら

それが悲しい気持ちを紛らわせてくれるのかもしれないと
いった興味がわいて
あえてついていくことにしました。

口説くようなことがなかったから頷くしかなかった

ついていった理由が、
大人の世界をいうセックスを匂わす相手の発言がきっかけだったので

漠然とそういうことをすることになるだろうな
とは思っていましたが、経験が少なかった為に
いまいちピンときていない状態でした。

それでも相手の方は、イライラする態度をみせることなく
こちらを急かすような言動もせず

終始、普通の友人のような気さくさで
世間話や、彼氏とのこと、自分のことを
沢山話しかけてくれたと思います。

海が近かったので海岸線をしばらく車で走った時も
性的な接触は一切なかったのが
私をとても安心させたのを覚えています。

海岸線沿いのレストランで食事をして、
その時も経験の浅い私に合わせたのか
性的な話や口説くようなことは一切なく
まるで近所のお兄さんのようなノリで
明るくゆっくり会話をすすめてくれました。

なので、レストランを出てからゆっくりと手を繋がれ
「ホテルに行こうか、大丈夫?」といわれた時は
静かに頷くことができました。

関連する記事一覧