山形へ向かうホームでナンパしてきた彼とクリスマスを過ごすことに

1,823 views

d003

電車のホームで電車待ちのときに話しかけられて

クリスマス直前、彼氏と大ケンカしました。
3か月前から計画していた遊園地への旅行もパーで、本当に心の底から落ち込んでいたんです。
「このまま別れるのかも」と思ってしょんぼりしてて、しかもクリスマスは近いし誰も遊んでくれないし、とても寂しかったのを今でも思い出します。

電車に乗って仙台に行こうと、山形駅に向かいました。
電車が来るまでホームで待っていると「仙台に行くんですか?」と声をかけられました。

年齢はわたしより2、3歳上くらいの人で、同じように1人でした。
なんとなく雰囲気がほっこりしていてナンパっていう感じがなかったので、わたしもそのままおしゃべりしたんです。

どうやら彼も1人で仙台に行くということなので、「これも何かの縁だから一緒に行こうか」という流れになりました。
話してみて楽しかったし、他の男の人といるのも久しぶりにだったので、ついて行くことにしました。
彼氏に「ざまあみろ」って思っていたんです。

「喘ぎ声がかわいいね」って耳元で言われて

彼と仙台について、ぷらぷらお買い物しました。
一緒にお昼も食べて話していると、相手も彼女と別れたばかりで寂しいんだと打ち明けてくれたんです。

「クリスマスなのに、お互い寂しいね」と笑い合って、手を握られました。
今考えると大胆なことをしちゃったなと思うんですけど、そのままラブホまでタクシーで行っちゃったんです。

ラブホに着くとすぐにはエッチしないで、二人でゲームをやったりのんびり過ごしました。
ナンパだからと言って体目当てだけじゃないのが伝わって、「信用できる相手だな」って思ったんです。

それから一緒にお風呂に入って、とても楽しい時間を過ごしました。
「喘ぎ声がかわいいね」って耳元で言われて、セックス中に「今の彼氏とはもう別れよう」と心に誓いました。

おかげでクリスマスは二人で過ごせたし、楽しかったです。
今では、ナンパされた彼氏とつき合っていい関係を保っています。

あのとき声をかけてくれて、本当によかったと思っています。

関連する記事一覧