皆は知らないよ!!美人が多い!穴場ナンパスポットを見つける方法を紹介します。

7,448 views

本屋

本当は美人が多くて落としやすい穴場

あまり体系化されていないためか、本当は美人が多くて落としやすい穴場なのに全然人に知られていないナンパスポットもチラホラあります。ナンパと言えば、繁華街でのストナンなど、ついついテンプレートに従ってしまいがちですが、もっと自分の得意分野や意外性のあるスポットを探すことでナンパが容易になります。

ショップスタッフが働く現場

世の中には美人が多いのに競争率が低くて狙いやすい女性というのがいます。たとえばデパートガールやショップ店員、美容師さんや歯科助手さんなどです。閉鎖的な職場であることが多く、例えば美容室であれば、女性スタッフばかりで男性との出会いが少ない、歯科助手であれば中高年の歯科医しかいないという場合も多く、とても狙いやすいのです。デパートガールやショップ店員などは、その職業柄、人に見られることが多いため、身だしなみに気を使い、美人んが多いにも関わらず、男性との出会いは少ないという悲しい現状にあります。このような女性は制服を着ていたりと、格好に特徴がありますが、昼は普通にファーストフードや安い定食屋さんで他と変わりなく食事をしています。ここを狙って声をかけるという方法です。

9

ゲーセン、アニメショップ、本屋さん

若くて男性にあまり免疫のない女性が多く集まりやすい場所として、ゲームセンターやアニメショップ、本屋さんなどがあります。自分たちが趣味できているところにまさかナンパをされるとは思ってもみません。ゲーセンならまだしも、本屋さんでナンパされた経験のある女性のほうが少ないのではないでしょうか?本屋さんは静かで目立つため、ナンパ師もあまり手をかけません。しかし、たとえば少女マンガなど、女性が好みそうな人気のネタを学んでおけば、声かけをすることは容易です。立ち読みをしている女性に対して、「その本、僕もすごく好きなんですよね!もし良かったら読み終わったら貸していただけませんか?」と話しかければ自然ですし、話題も広がりやすくなります。

ライブハウス

クラブでのナンパはよく知られるものですが、バンドが生演奏をするライブハウスでのナンパというのはあまりされません。ですが、ライブ帰りの若い女のコは狙い目です。バンドに興味があって、バンドをやっている男性に興味がある女性は、ノリがよく、ライブがおわって興奮が覚めやらない時であれば、声かけにも応じてくれる可能性が高まります。また、ライブハウスでもドリンク制があるため、ほろ酔いの女性客も多いです。

北の地方都市

寒い地域のほうが女性の美人度が高いというのはよく聞く話です。しかも首都圏と比べてナンパがそこまで盛んではないため、ナンパに免疫のない田舎美人がたくさんいます。ここを狙い目にしていくとたくさんの女性が釣れます。といっても最初は苦戦するかもしれません。ナンパに慣れていない以前に、知らない人に声をかけられることに慣れていないため、無愛想であったり無視されることも多いですが、そうした田舎ならではの感覚をつかめば、裏を返したかのように免疫のない田舎美人たちが釣れます。


ここでご紹介したのは、本当に一例ですが、是非とも自分が狙いやすい穴場スポットでお試しください。

関連する記事一覧