スマートにしよう!日常生活の中で自然にナンパ

2,283 views

b6750a31fbc301402eb80d8fd333dab5_m

ナンパに抵抗を持っている女性は非常に多いです。街中でいきなり話しかけられて、ヒョイヒョイ着いていくということがふしだらなことだと思っているからです。
もっとも理想的なナンパの方法としては、相手にナンパだと思わせないような自然な方法で触れあい、仲良くなることです。言ってしまえば、学校でクラスの可愛い女子に話しかけるのだって、見方を変えればナンパです。

共通点を見つけよう!

いきなり何の繋がりもない人に話しかけられれば、ナンパだとわかります。しかし、そこで共通点があれば、不思議な連帯感が生まれます。共通点のある人といつ知り合ったり、仲良くなったとしてもおかしくはないからです。
ゲームセンターはもっとも自然にナンパしやすい場所でもあります。その空間にいる人全てがゲームをしにきているからです。共通のゲームの話題で近づいたり、対戦を申し込む、攻略法について質問してみるなどの方法で話しかければ、とても自然なナンパができます。

職場や学校の喫煙所を使ってナンパする

9206c909c894db9fc4d1b267f53db945_m
喫煙所は、煙草を吸う人たちが集まる場所で、憩いの場でもあります。それにプラスして同じ職場や学校に通っているという連帯感が初めからありますから、とてもナンパしやすい場所です。

大学のサークルでナンパする

大学のサークルは一般開放されている場合も多く、学校外の人が参加できることもあります。見学に参加したり、サークルに実際に入ることで、共通のサークル友達として、何も怪しまれずにナンパすることができます。

専門店でナンパする

ゲーセンに共通する内容ですが、アニメのショップやCDショップ、ペットショップなど、専門的なお店に足を運べば、ピンポイントで同じ趣味や目的を持った人たちが集まっています。当然、趣味の話題や共通の話題を広げていきやすくなります。
なかなか自然に話しかけられないのであれば、質問をすればいいだけです。
「すみません、○○関連のグッズを探してるんですけど、どこにありますか?」
「○○が好きなんですか?実は僕も最近聞き始めたばかりでおすすめのアルバムとかがあったら教えてもらえませんか?」

落とし物、道を尋ねる

上で紹介した方法からもわかるように、自然なナンパの方法として、相手に「訪ねる」というものがあります。何の理由もなしに話しかけられれば、誰でも「ナンパ」だと判断します。しかし、話しかける真っ当な理由があれば「ナンパ」されたとは思いません。
道を尋ねるという方法は、街行く女性に声をかけるのにもっともおすすめです。ナンパビギナーの場合、そこから話題をどう広げていけばいいかわからないでしょう。まずは道を尋ねるのに見ず知らずのお姉さんに声をかけたというだけでも進歩です。
道を尋ねるだけなら、1日何回でもできます。そこから、少しずつ話を広げていく練習をしましょう。失敗しても相手は見ず知らずの人間です。なにも怖いことはありません。少しずつ自分なりのデータをとって、成功率を上げていきましょう。

関連する記事一覧