バーのトイレ待ち美女をナンパして番号交換する方法

1,417 views

a1180_016151_m

トイレ待ちの美女の電話番号を聞き出してとなんとか知り合いになりたい、という願望は、男性にはあると思います。
どうすれば、美女に怪しまれないで、ナンパ出来るかについていくつかのテクニックをご紹介したいと思います。以下の方法は、それぞれ違うパターンを記載していますので、ご自分にあったやりかたで、話しかけてみてくださいね。

トイレ待ちの美女をナンパする方法

002
まず、自分が声をかけたいな、と思っている美女の連れをさりげなくチェックしておきます。いかにも彼氏と来ている人だと、残前ながら、ナンパの成功率はかなり低くなってしまいますが、でも絶対にチャンスが無い、というわけではありません。
どうしてかと言うと、もしかしたら、2人は、マンネリ状態かもしれませんし内心では、もう別れたいと思っているかもしれないからです。
そこで、トイレ待ちの女性に最初の声かけは、ごく普通に「こんばんわ」や「すみません」が無難です。
まずは、相手に警戒心を抱かせない事がとても大切だからです。次に話す内容は、「このお店たまに来るんですけど、人気店みたいで、いつもいっぱいですよね。トイレまでこんなにこんじゃって。」と軽い感じで話のきっかけをつかみます。ここで大切なことは、このお店の常連さんみたいに言ってしまうと、相手は警戒してしまいますので要注意です。ずっとこれからも監視されちゃうんじゃないかと心配されてしまうからです。
そして、次にかける言葉は、「妹の誕生日をお祝いをする為に今日は来ているんですけど、何かおいしいフードとかドリンクありました?」と聞いてみて、何か話してくれたら、「そうですよね。たのんでみようかな、アッすみません。トイレ待ちだったのに、」と気を使いながら、「また会えるとうれしいから、良かったら今度携帯にかけてみて、もちろん素敵な女性だと思ったから声をかけてしまったんですけど」と言って自分の電話番号を渡します。
後日電話がかかってきたら、トイレ待ちのナンパは、大成功です。

ナンパする時に絶対やってはいけない事

ナンパ初心者が良く使う手ですが、相手の女性をほめて、ほめて、ほめまくる作戦です。美女は、大勢の男性からナンパされているので、初対面のあなたが、私の何も知らないくせに何でそこまで、ほめるのよ、わざとらしいわよね、と言う気持ちになって、相手にされない可能性が大なんです。
ですから、あくまでも、さりげなくスマートにナンパしないと相手は振り向いてくれません。

女性のグループで来ている場合

これはかなりタイミング的に難関です。友達の女性と一緒にトイレ待ちをする場合もあるからです。やはり1人になったタイミングで、方法1を実践した方が良いと思います。
お互いに多少お酒が入っているから、話しやすいと思いますが、にこやかに普通っぽくが大前提です。後さりげなく、女性の身に着けている服のデザインやアクセサリー、時計などの話をするのも女性が心を開くきっかけになります。

関連する記事一覧