和歌山県の駅で身長の高い年上の方にナンパされた話

1,574 views

129293189697616230819_IMG_6627

投稿者の名前ミキ

年齢20 歳

ナンパされた場所和歌山県駅

恋人の有無います

ファッション/系統お姉系

ナンパされた男性の系統綺麗目系

ちょうど思春期で頻繁に彼氏をとっかえひっかえしていました。

その当時、ちょうど思春期で頻繁に彼氏をとっかえひっかえしていました。
付き合う人は、やはり一緒に歩くので私からしたらイケメンに思える人と付き合っていましたが、ナンパしてくる男性に対してはそこまで求めていませんでした。

顔が良ければ、それに越したことはないですが、皆が皆そうではありません。
普段から男慣れはしていましたが、とりあえず来るもの拒まずみたいなところがあり、ナンパされた時も、夜遅くで顔があまり見えなかったこと。

身長が高かったこと。良い香水の匂いがしたことでついていきました。
誰でもよかったといえばよかったのですが、その当時はとりあえず、自分の好きな香水の匂いがする人であれば、顔はイマイチでもついていきました。

後、絶対についていく条件として、自分の中で年上の方と決めていました。
同年代の方はお金を持っている人が少ないと感じていて、ついていくからには絶対に自分ではお金は払いたくなかったので、それだけは絶対条件でした。

 

身長の高い年上の方だったら誰でもよかった

fe632aad

その当時は、好みのタイプとかは全く関係なく、とりあえず声をかけてくる、身長の高い年上の方だったら誰でもよかったので、色んな人とヤって経験人数を増やしたかったです。

学校で、何人と付き合ったかとか、何人とやったかなど連日話題になっていたので、話に入る為にもとりあえず色んな人と経験人数を増やし色々な年代の方と関係をもちました。
また、初体験が早く、経験人数も多かったのと、元々セックスが好きだったのもあって、色んな人と関係を持つことに抵抗がありたせんでした。

ナンパしてくる人の中でも上手い人から下手くそな人まで様々いました。また自分本意のセックスしかしない人もいてたし、ナンパしてくる人でも色々います。
けれど、経験してみて思ったことが一つあって、ナンパしてくる人は大概下手くそな人が多かったように思います。

最初はわけもわからずヤってましたが、人数をつむごとに上手下手がわかってきました。やはり経験をつまないとわからないですね。

関連する記事一覧