ナンパされ一目惚れ、Hの相性も最高!

2,256 views

B10a

まだ20歳になって間もないころの話です。
女の子の友達と3人で居酒屋で飲んでいるときにナンパされました。

彼らは5人ほどの男性グループで、「男だけで飲んでるんだけど華がなくてさ。一緒にのもうよ。」みたいな感じで声をかけられました。
その時、私たちはもうだいぶよっぱらっていて、「一緒にのもうのもう!」とノリノリでそのナンパに応じてしまいました。

最初はほぼ一目惚れでした

その5人の中にすごくタイプな男性がいて、一緒に飲み始めて話してみたら雰囲気もすごく良くて、もう一目惚れに近かったと思います。

居酒屋である程度飲んだ後、カラオケ店に移動することになったのですが、その時にもさりげなく手をつながれたりし、子供だった私はますます彼にはまっていってしまいました。

カラオケ店でも周りの音がうるさいので自然と耳元で話す格好になるため、もうこの時には耳元でささやかれて腰抜け状態でした。

ちょうどカラオケ中に友人から電話がきて一回部屋から出たのですが、その時に彼も一緒に廊下にでて死角でキスをされ
「二人になりたい、俺んちいこ。」の一言にもうノックアウトでした。

彼のアパートで最高の体験

カラオケから彼のアパートに行き、すぐに激しく深いキスをされました。
そこまで経験がないほうではないと思うのですが、キスだけでこんなにきもち良かったのは初めてのことでした。
相性もよかったのだと思います。

そのまま体の関係になってしまいましたが、今思い出しても本当に最高でした。
その後も結婚するまでに何人かの人と付き合いましたが、こんなに気持ちのいいエッチはこの時以外なかったです。

残酷な宣告

これで完全に彼にはまってしまった私は、これからも会いたいといった意味合いのことを言いました。
すると彼から「俺は特定の女とはつきあう気はないけど、それでもよければ俺も会いたいよ。」と言われてしまいました。
遊びでよければ会うと宣言されてしまったのです。

相当ショックでしたが、出会いがナンパですし仕方ないと、わりとあっさり納得してしまったことを覚えています。
何より、遊びでもいいから彼と関係をもっていたいと思ってしまったのです。

遊びの関係でも最高の思い出に

結局そのまま、セフレの関係を1年半も続けてしまいましたが、キスもエッチも何もかも本当に最高で、今での人生の中で一番よかった時期だと思えてしまうほどです。自分に本気になってくれなかったこともこの関係を燃え上がらせたひとつの理由だと思います。

彼は体の関係をもつ意外でもやさしくて楽しい人だったので、体だけが目当てだという不満も特になかったです。

ナンパからのセフレでしたが、後悔どころか本当にいい思い出です。

関連する記事一覧