見た目、トーク力、経済力の優先順位~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.8~

7,061 views

見た目、トーク力、経済力の優先順位

 

どうもクリリンです。

 

これを書いているのは日曜の夜なんだけど、

ついっさっきまで18歳のOLに誘われてメシに行っていました。

 

その子はストリートナンパで捕まえた子で、

街で買い物をしていると一日に最高で7人に声を掛けられるくらいの猛者です。

 

そして18歳にして交際人数9人というおませな少女w

 

普段はナンパを完全に無視するようなそんな女を俺はどうやって引っかけているのか?

 

答えは一つではなく複合的な要因が組み合わさっているんだけど、

それらをこの連載で伝えていくので今後も付き合ってもらえれば。

 

さて、今日は見た目とトーク力と経済力についてのお話。

 

見た目とトーク力と経済力と

 

女を口説きモテるためには見た目とトーク力と経済力のどれが必要になってくるのか?

そして最短で結果を出すにはどこを伸ばすべきなのか?

 

今日はそんなテーマです。

 

もちろん女の全てが、これから話すことに当てはまるわけではない。

 

人それぞれ属性というものがあるから。

 

例えば今日の18歳のOLは幼少期に施設で育っていたそうだ。

 

そういう女は父性を求めやすく、年上の男性を好むようになる。

 

そしてAV女優や風俗嬢といった特殊な仕事・バイトをしている女のうち、

母子家庭や施設育ちといった家庭環境が恵まれていない女の割合が高いという話も聞いたことがある。

(特殊といっても都内だけで数万人もいるわけだから決して珍しい存在ではないけれど)

 

この様に属性(個人)ごとに傾向がある一方で、

大多数に当てはまる傾向というものも確実に存在する。

 

体型で言えば、大多数に当てはまるその傾向というのは、

『痩せマッチョが女受けがいい』という事だった。

 

では先ほどの3つの要素で重要なのは何か?

 

結論を先に言ってしまえば、その答えは

『区分される年齢によって変わっていく』

ということになる。

 

例えばティーンであれば見た目が第一優先であり、

経済力は全くと言っていいほど必要ない。

 

そして十代後半から二十代前半にかけては、

トーク力、つまりコミュニケーション力がモノを言う。

 

ティーンがほぼほぼ学校というコミュニティでしか異性と知り合わない事に対して、

18歳以上になると出会いのキッカケが大幅に広がることから、

人間関係の基本となるコミュニケーション力の重要性が高まリ、見た目の重要性は若干下がる。

 

余談だがコミュニティという考えは恋愛において非常に重要だからまた今度話すことにしよう。

 

で、二十代半ばを過ぎれば、

人生経験も増えてくるため経済力が重視されてくる。

 

また二十代後半になると結婚を考えるようになり、

付き合うとすれば結婚を想定されかねない(重くなる)ということもポイント。

 

そして大体35歳を超えてくると世の多くの男にとっては需要がなくなり供給過多となるため、

3要素のいずれもなくても熱意でなんとかなったりする。

(結婚を諦めて開き直っている層だったら余計に)

 

まとめると、

ティーンは見た目、

二十代半ばからは経済力、

その間はトーク力、

ババアは熱意(笑)

 

じゃあどこを伸ばせばええねん

 

そう大事なのはここからだ。

 

まず前提として、

いずれか一つがズバ抜けて突出していれば、他の2の二つがゴミレベルでも問題ないという事。

 

超絶イケメンであれば、

ホストなりナンパなりで簡単に女を捕まえられるし、

ヒモになって養ってもらうことさえできる。

 

超絶金持ちならば、

六本木あたりでキャバ嬢に圧倒的につぎ込めばセックスはそう難しくないし、

パーティーなんかでも金目当て女が向こうから寄って来る。

 

芸人のように巧みなトーク力があれば、

美女と野獣カップルも実現する。

芸人がモテるのは業界としての物珍しさに加えて、人生を賭けて芸に打ち込む度量や売れようという夢を語る熱さも関係してくるけども、

そもそもコミュニケーション力があれば仕事に打ち込んでいるフリをしたり、熱く夢を語る男と思わせることも可能になる

 

でもね、ほとんどの男はスーパーイケメンじゃないし、

金持ちじゃないし、

生まれ持ってトークがうまいわけではないんだよね、

俺を含めて。

 

だから3つとも少しずつ伸ばしていこう。

 

雰囲気イケメンという言葉があるように、

素材を磨き上げて、ごまかす方法はいくらでもある。

 

トークについても学ぶことは難しいが、場数と試行錯誤によって、

かつては引きこもり寸前だった俺が有り得ないくらい女を口説いて抱いている。

 

そして収入は俺は大したことがないけど、

転職をして稼ぐ努力はしているし、実際の収入もアップさせた。

 

千里の道も一歩から。

 

特に見た目とトークなんか一年あれば見違えるほどに変えることができる。

 

ここで先ほどの年齢の話に戻ると、

ティーンをハメるのは犯罪者になるのでw、

ターゲットを18歳以上とすると、

 

足切りされないだけの最低限の見た目を作り上げ、

トーク力と経済力を引き上げていく、

ということが必要になってくる。

 

年齢によって重要視される項目は異なるとはいえ、

3つは総合力が問われることになることも忘れてはならない。

 

つまり見た目についても、

最低限と言わずに伸ばせば伸ばすほど、

トークや金の面の弱さがカバーされるんだ。

 

俺の話をすれば、

見た目を全力で改善して、女を口説きまくってトーク力を鍛えてきたが、

収入は平均的なサラリーマンレベルだ。

 

下は18歳から上は40代まであらゆる女を抱いてきが、

その中で経済力を重視しやすいアラサー女の割合は少ないという事実がある。

 

ルックスも金も話芸もない俺達凡人は、

歯を食いしばって、3ついずれも追い求めていかなきゃいけない。

 

もっと言えば、好きなタイプだとかなんだとか言い訳せずに、修行だと思って、

性格も職業も見た目の雰囲気も異なった様々な女にアプローチしていけば、

更に成長は加速する。

 

金儲けに関して俺は教えられないから、

スキルアップなり転職なり副業なり起業なりしてくれとしか言えないけど、

見た目とトーク力を飛躍させる術なら教えることができる。

 

間違った努力は報われない可能性があるが、

俺を信じてついてきてくれたならば、必ず正しい方向に導いていこう。

 

がんばろうぜ。

 

※人気コンテンツ ナンパ師くりりんの【童貞撃滅プロジェクト】

女に困っている全ての童貞に捧ぐ~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.1~

目的は彼女かSEXか~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.2~

「恋愛は好きになった方が負け」執着をしてはならない~童貞撃滅プロジェクトvol.3~

女を口説く前にやってきた10のこと~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.4~

プライドを捨てろ、現実を見ろ~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.5~

リスクとリターン・確率と属性の話~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.6~

ルックス向上の秘訣は『マイナス要素を消していく』こと~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.7~

 見た目、トーク力、経済力の優先順位~ナンパ師クリリンの童貞撃滅プロジェクトvol.8~ 

関連する記事一覧