ガーリー系は誘いにのりやすい?見た目でわかる相性

788 views

ガーリー系は誘いにのりやすい?見た目でわかる相性

地域東京渋谷

性別男性

年齢26 歳

ナンパ時のファッションお兄系

ナンパにかかった費用20000円

Hした場所ラブホテル

声をかけた人数10人

ターゲットさえ

年齢21 歳

系統かわいい系

意志が強くなさそうな子を狙うのがポイント

声を掛ける女性は、基本的に自分のタイプであるということ。これは絶対条件です。また、ツンケンしているギャルより最近流行っているガーリー系の女の子です。ただギャル系の女の子がタイプじゃないということもありますが。
ガーリー系の格好をしている女の子は自分の中であまり意志が強くないというのがあると思います。ギャルは今そんなに流行っていないにも関わらず、自分の中でギャルを貫き通しているのは結構気が強い性格の子が多いようにも思います。
ファッションで性格というのが大体傾向としてはあると思うので、ガーリー系の女の子との相性がいいのでそういう女の子に声をかけます。比較的話を聞いてもらえやすいというのと渋谷という街がガーリーをおびき寄せる街になってきているように感じます。
逆に声を掛けない女性は、上記でも挙げたギャル系とか気が強そうな女の子です。友達は逆に上記に上げたタイプの方が簡単といいますが、自分の性格上相性が悪いように思います。あとは、歩くのが早かったり、電話をしている女の子は対象外となります。

暇な子は誘いにのりやすい

時間を持て余しているような女の子は必ず声を掛けるようにします。そういう女の子はフラフラ歩いていたり、お店をぼーっと眺めていたりするのでナンパ狙いで街に出ているとそういう女の子たちが自ずと見えてきます。
大抵そういう女の子に話を掛けると結構な確率で話を聞いてくれます。そこからお茶とか時間によっては居酒屋に行きます。とりあえず、自分はランクによっていくお店のレベルも変えています。
あとは東京に頑張ってお洒落してきちゃいました、みたいな女の子も比較的確率が高いです。多分、ナンパされるのが嬉しかったりするんでしょうね。そういううぶな女の子も結構ターゲットにしています。

予定のある女の子はNG!

足早に過ぎ去って行ったり、何かこれから行く所がある女の子には声をかけません。100%立ち止まって話を聞くということがないからです。
あとは目が虚ろだったり、女の子の方から声をかけてくるのもあったりするのでそういうのは美人局の可能性も考慮してついてはいかないようにしています。

関連する記事一覧