オンラインゲームで出会った女性とアポを取る方法

1,510 views

オンラインゲームで出会った女性とアポを取る方法

最近はネットでの出会いというのも決して珍しいものではなくなりました。オンラインゲームもその内の一つです。しかし女性がオンラインゲームで知り合った男性と実際に会う時には、慎重になるものです。そのため、女性の警戒心を取り除いていくテクニックが必要になります。オンラインゲームで出会った女性とアポを取る方法を知って、気の合う女性をゲットしてしまいましょう!

じっくり時間をかけてメールや電話でやり取りをする

オンラインゲームで出会った女性と実際に会う約束をするまでには、じっくり時間をかけて仲良くなり、相手の警戒心を取り除いていく必要があります。ここで焦って、まだ親しくなっていない内に誘ってしまうとあっさり断られてしまう可能性がありますし、最悪の場合、アポは取ったものの直前でドタキャンされてしまったり、すっぽかされてしまったりする恐れがあります。焦らず、メールや電話でのやり取りを最低でも1ヶ月は続けましょう。
ゲームの話だけでなく、色々な話をするようになって、女性に「一体どんな人なんだろう。会ってみたいな・・」と興味を持ってもらえれば、実際に会える可能性が非常に高くなります。電話は、メールよりも一気に距離を縮めることができるので、メールのやり取りに慣れてきたら、何度か電話をするようにしてみましょう。

昼間に会う約束をする

オンラインゲームで知り合った女性と初めて実際に会う時には、昼間の時間帯を指定するようにしましょう。夜ではなく明るい昼間だということで、女性の警戒心を薄れされることができます。また、ナンパや合コンなど、実際に一度会ってからデートに誘う時には「飲みに行こう」という誘い方をしても女性に不信感を持たれることはありませんが、まだ一度も会ったことのない相手の場合は、オススメではありません。
「お酒を飲みに行く」=「下心があるのかもしれない」と、女性の不安を駆り立ててしまう恐れがあるからです。女性の方から「お酒が好き」などという話があった時は別ですが、そうでないかぎりは昼間のランチに誘いましょう。また、お店は明るい雰囲気で、個室ではないところを選ぶようにしましょう。

映りのいい写真を送る

何度もメールや電話のやり取りをして、昼間に会う提案をしたにも関わらず、相手の女性が実際に会うことを迷っている場合には、こちらの写真を送ってみましょう。その際に重要なのは、顔だけのアップではなく、出来れば全身、少なくとも上半身程度は写っているものを選ぶことです。そうすることで、こちらの顔だけでなく、どのような人物なのかという雰囲気を伝えることができます。
人は、初対面の人物に会う際に、事前に知っている情報が多ければ多い程安心するものです。特に、相手がどのような人物なのかという雰囲気を知っているということは大きな安心となります。また、実際にアポを取ってしまえば後はなんとでもなるので、写真はなるべく映りのいいものを選ぶようにしましょう。

関連する記事一覧