恋愛成就のお守りよりも役立つ恋愛テクニック5選

406 views

恋愛成就のお守りよりも役立つ恋愛テクニック5選

好きな異性が出来たとき、女性だったら恋愛成就のお守りを購入して神頼みをするのかもしれません。でも、相手が可愛くモテる女性だったら、のんびりしている間に他の男性に取られてしまいます。後悔することのないように、積極的に自分から行動を起こしましょう!そこで、そんな恋する男性に向けた恋愛成就のお守りよりも役立つ5つの恋愛テクニックをご紹介します!

意中の女性に対して気遣いの出来る男性になる

気になる女性と一緒にいる時には「脚疲れてない?大丈夫?」などと女性のことを気にかけてあげるようにしましょう。特に女性は寒がりである場合が多いです。レストランに入った時などに「寒くない?」と気遣いを見せるだけで、「この人はいつも私のことを考えてくれているんだな。優しい人だな。」と好印象を残すことができます。

デート中は常に女性をエスコートする

日本人男性は上手に女性をエスコート出来る人が少ないので、それだけでも他の男性とぐっと差をつけることができます。
例えば、女性が入る前に扉を開けてあげる、エレベーターに乗る時には扉を押さえておいてあげる、レストランでは奥に座らせる、車道側を歩く、重い荷物は持ってあげる、などです。それらを自然に行うことができたら、女性はあなたとのデートをより楽しんでくれるはずです。

女性に対してマメになる

女性にモテる男性とは、みんなフットワークが軽くてマメです。マメに女性が喜ぶようなデートスポットをチェックしたり、マメに女性と連絡を取ったりしています。とは言っても、意中の女性にいつでも予定を合わせるような「都合のいい男性」になってしまうと、「いい人」だとは思われても恋愛対象から外されてしまいます。
自分自身の時間を充実させ、女性とデートの約束をする際にも、すでに予定が入っていればそちらを優先させましょう。その分、こちらから他の日を提案したり、マメに連絡を取ったりするようにしましょう。

聞き上手になる

恋愛テクニックとして、誰にでもできて、尚かつ大変有効なのが「聞き上手になる」ということです。常に可愛い彼女がいる男性やモテる男性は、一見おもしろいトークや人を引きつけることができる「話し上手」だと思われがちですが、実は違います。彼らは相手が話したい事を聞き出して、相手に気持ちよく話しをさせてあげる「聞き上手」なのです。
ついつい好きな女性に対しては、自分のことを知ってほしかったり、緊張したりして自分ばかりが話してしまいがちですが、落ち着いて彼女の話をしっかり聞いてあげましょう。

デートの待ち合わせは早めの時間にする

女性はデートをする際に「この人は私を大事にしてくれるのかどうか」「この人は身体目当てじゃないか」などと警戒しながら確かめようとしています。デートの時間を早めに設定することで、女性は「この人は私とたくさん一緒にいたがっている」「早め時間に会うという事は身体目当てじゃない」と思わせる事が出来ます。

 

以上のテクニックをお守りのように常に念頭において行動し、意中の女性と恋愛成就させてしまいましょう!

関連する記事一覧