ストリートナンパで大切な事は立ち止まらせること!警戒心を持たれない会話が大切。

4,046 views

ストリートナンパで大切な事は立ち止まらせること

ストリートナンパで成功するために大切な事は、女の子に声をかけて立ち止まらせることです。立ち止まってもらえないと、会話を続けることができませんし、一緒に遊ぶことも連絡先を交換することもできません。それでまずは、ストリートナンパで声をかけて立ち止まってもらい、最初の挨拶トークを自然にできるようにすることが大切です。
ここではストリートナンパで、女の子に立ち止まってもらうためのテクニックをご紹介したいと思います。

ストナンで立ち止まらせるための挨拶トーク

ストリートナンパで最初の一声をかけて挨拶トークを始めなければ、ナンパを始めることも立ち止まらせることもできません。挨拶トークで上手いことを言う必要はないので、まずは「こんにちは」「こんばんは」「ちょっといいですか?」など、簡単に声をかけてナンパを始めるようにしましょう。自然に挨拶して会話を始めるだけで立ち止まってくれる女の子はいますから、最初からあまりにもテクニックにこだわり過ぎないようにしましょう。
もし断られたとしても落ち込まずに、ごめんね、声かけただけだよと、さらっと会話を終わらせるようにしましょう。

会話を続けて立ち止まらせるテクニック

女の子に立ち止まってもらうために、まずはゆっくり歩いている女の子に声をかけるようにしましょう。急いでいない女の子は立ち止まってくれる確率が高くなります。
ストナンで最初の一声をかけることができたら、次は自然に会話を続けるテクニックが必要です。男性から関心を示されて嬉しくない女の子などいませんから、すごいきれいな人だなと思ってとか、さわやかに外見を褒めてみると効果的です。一緒にケーキ食べに行きませんか、今日僕の誕生日なんですとか、仕事は何してるんですかなど、フックとなるネタを用意しておくと、立ち止まって会話をしやすくなります。女の子の反応がまんざらでない様子なら、自然に喫茶店に誘ってみましょう。

警戒心をもたれないために大切なテクニック

ストナンで女の子が立ち止まってくれたのに、会話トークが下手だと断られたり警戒心をもたれてしまいます。必死になってしゃべりすぎたり表面的に褒めすぎると、下心がある余裕がない男に思われてしまいますから、自然に挨拶トークをして、ゆっくりと会話を楽しむようにすることが大切です。
チャラチャラとした態度をしたり、強引に誘おうとしたりしないようにしましょう。立ち止まってくれた女の子とゆっくり挨拶トークを楽しみ、ナンパの成功率をあげていきましょう。

 

ストナンで女の子を立ち止まらせるテクニックを身に着ければ、どこでも好きな場所でナンパを楽しめるようになります。ストナンはいつも成功するわけではありませんが、辛抱強く女の子に声をかけていれば、立ち止まってくれる女の子は必ずいます。立ち止まってくれたら、面白い会話で女の子をたのしませてあげましょう。
ストリートナンパで会話を続けるテクニックを磨けば、沢山の女の子と付き合えること間違いなしです。

⭐︎お役立ち情報⭐︎LINEで女性に好かれるメール術を知りたい方はこちら・・・↓↓↓をクリック!

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

関連する記事一覧