興味のない相手に興味を持たせるメール術(返信スピード・疑問系の使い方)

4,358 views

興味のない相手に興味を持たせるメール術

ナンパをしたり、飲み会で出会ったりした女の子と番号交換をしたのはいいけれど、どうも相手はあまり乗り気ではない様子・・。しかしせっかく出会った可愛い女の子です。早々と諦めてしまう必要はありません。興味のない相手に興味を持たせるメール術を知って、形成逆転させてしまいましょう。

疑問系のメールは3通に一回にする

一般的には、「メールを続けるためには疑問系で終わる」というのが鉄則だと言われているので、これでは逆効果だと思われるかもしれません。しかしこのメール術の狙いは、従来とは逆に「相手にメールを返さないでもいい」と思わせることにあるのです。あなたに興味を持っていない女の子に対して、毎回疑問系のメールを送ってしまうと、女の子は「返事を期待してるな。めんどくさい・・」と感じて、あなたからのメールは次第にウザがられるようになってしまいます。女の子にとって「返しても返さなくてもいいメール」を送ることによって、逆に気楽に返事を返してもらうようにするのです。

女の子からの「褒めてほしい」サインを見逃さない

基本的に女の子は褒められるのが大好きです。女の子からのメールの返信に「褒めてほしい」サインが含まれていたら、決して見逃してはいけません。
例えば「今日髪切ったんだ♪」と女の子からメールが着たら「そうなんだ。俺も切ろうかな〜」などと返すのは大間違いです。「そうなんだ!この間会ったときの髪型もスゲーよかったけど、短いのも可愛いんだろうな。どんな感じにしたの?」などと女の子を褒めつつ、女の子を話題の中心にしたまま話を広げましょう。同様に「ごはん作ってた〜」というメールには「そうなんだ。俺も料理するよ」ではなく、「そうなんだ!料理が出来るって家庭的なんだね。そういう子いいな〜。何作ったの?」と返す、という具合です。褒められることで、女の子の中で少しずつあなたに対する好意が増えていきます。そうすれば、次第に女の子はあなたに興味を持ち始めるのです。

返信をするスピードをあえて変える

メールの往復が続く場合、あえて返信をするスピードを変えてみる方法も有効です。
基本的に女の子とメールをする場合には、返信までにかける時間は女の子が返信にかける時間に合わせるべきでが、相手に興味を持ってもらうためにわざと2日ほどあけてみましょう。女の子に「あれ?連絡なくなっちゃったな・・」と意識させる効果があるほか、あなたを自分自身の時間が充実した魅力的な穂となんだと思わせることができます。しかし、メールの内容によってはそれは逆効果な場合もあります。こちらからした質問に女の子が答えてくれている場合や、上記のような「褒められることを期待したメール」の場合は、テンポよく返すようにしましょう。

 

このように、興味のない相手に興味を持たせるためには、こちらからのメールは女の子にとって負担にならないような内容・頻度を意識し、女の子からの返信に対しては敏感に反応して対応するように心がけましょう。

LINEで女性に好かれるメール術を知りたい方はこちら・・・↓↓↓をクリック!

LINEテンプレート~女性に好かれるメール術~

関連する記事一覧