中国人をナンパする際に知っておきたい3つのポイント

9,951 views

中国人をナンパする際に知っておきたい3つのポイント

中華料理とは言わない

日本では中華料理と当たり前に言いますが中国の人には全く通じません。通じないと言うかわかってないんだなとバカにされるでしょう。考えてもみてください、『日本料理って美味しいよね』『日本料理食べに行かない?』なんて言われたら困りますよね?、で、日本の何の料理?って間違いなく聞かれます。だから日本料理、、会話終了ですね。それと同じと思うといいでしょう。中国の料理は有名どころでも四川、広東、上海、北京とあって他にも多くあります。点心だってあるし一概に中華料理とは言いません。彼女が好きな種類があるなら尚更です。

今から中国の料理体制を覚えるといってもそれは大変な勉強になってしまう事でしょう。そこでオススメは日本にも根付いている中国の料理から関連させて覚えていけば良いです。例えば麻婆豆腐や棒棒鶏だったら四川料理だし、北京料理の北京ダックは食べてみたいなとか、点心だったら水餃子かななど、そんな視点から話せると印象は全く違うようになりますし、食べ物の話は話題になりやすいですからね、ナンパするには押さえとくポイントです。

家族と面子を大事に

中国の人は家族が大事です。他人と家族は天と地ほど違うほどです。家族のために他人が犠牲になることはしょうがないくらい思っているのが当たり前です。そして家族の話題は不可欠です。少し親しくなればまず聞かれる事でもありますね。そして家族の話になった場合はどれだけ家族を愛しているか、親を尊敬しているか、などがいいです。最も尊敬しているのは誰?なんて話になったら即、親ですなんて言えば印象がいいです。1番日本の人が苦手ですねこういう家族ネタは。

間違ってもダメ親父とか出来の悪い妹なんて言ってはいけません。信用できない人、家族を大事にできない人と思われます。また相手の家族の事も敬わなければいけません。これは気が合うとか、同感できるとかの感情とは別です。どんなに嫌なやつでも彼女の家族である限り敬わなければいけないのです。ここが面子へのこだわりなんですね。自分の家族も相手の家族も面子を守ることが大事ということ。この背景を理解していれば家族話しは大いにうまく行くことでしょう。

合理的なアピールをする

気持ちなどのアピールはもちろん大事ですが、中国の女性はもっと明確な情報に反応します。収入、地位、血筋、会社、などそう言った面です。日本の人から見れば何か卑しい感じを受けますが中国人はよりリアリストですからね、これは国民性の違いなだけです。日本の人だって結局は先のそういった面は良いに越したことはないと思っているのが事実ですよね。それをいつアピールするかの違いなだけです。

特に中国の人から見れば社会的に力のある人はそれなりの才覚と努力をしてきたし、周りからの信頼もあるということとイコールになります。また、そういった力のある人に気に入られることで自分自身の価値も上がると思っている傾向は確実にあります。それがあってのところからの優しさや楽しさです。社会的には底辺の状態での優しさなんてのはただのお人好しに、同じく楽しいだけなら能力のないバカと思われるでしょう。

 

 

『そんな事を言っても自分は社会的地位や名誉なんてないし、お金持ちでもない。それがなければ中国の女性には見向きもされないのか?』まあそういうことにはなりますが安心してください、そのために中国の人達が気にする見栄があるのです。日本の美徳の謙遜は通じません。今の自分の中での自信や状況を大見栄張ることが重要なのです。それだったら普通の方でも多くありそうですよね。思いっきり誇張して自信に満ち溢れましょう。その方がファーストコンタクトは大幅に上手く行きます。

関連する記事一覧