新宿南口でナンパしてきたスーツ姿の彼のギャップにショック

2,406 views

11

かなりナンパされてきて、一度だけ付いて行ったナンパとは・・・

私は今までかなりナンパされてきましたが、その中で1度だけ付いて行ってしまった事があります。
それは、私が大学2年生の時で上京してきたばかりで毎日楽しくて気持ちが浮き立っていた時期でした。

場所は新宿駅の南口付近です。平日の学校帰りに新宿伊勢丹に行き、買い物を終え駅に向かう途中でした。

「すみません、ちょっと今いいですか?」と声をかけられた私は、てっきり何か困っている人かと思い耳を傾けてしまいました。
しかし、実際に何か困っている訳ではなく、内容を聞くとただのナンパでした。

大学生にはスーツで決めた大人は魅力的にうつる

その人は見た目が硬派なサラリーマンという感じでビシっとスーツで決めていて、30代前半位の年齢でしょうか。
まだ私は大学生だったので、その大人の雰囲気に魅力を感じてしまいました。
その後に近くの和食屋さんで食事をして、連絡先を交換し、また会う事を約束してそのまま解散しました。

その後、また食事の誘いがあり、土曜日に会う事になりました。
場所は同じく新宿でした。待ち合わせ時間になり、一人の見知らぬ男性がこっちにやってきたのですが、私は驚きました。

スーツ姿の男性の私服がスウェットでだらしがなかったら・・・

その人は約束したその男性だったのですが、以前会った時のスーツ姿のイメージとはかけ離れていて、キャップを目深に被り、スウェット姿でだらしないヒップホップ系のスタイルでやって来たのです。

こんなにスーツ姿とのギャップを感じる人は初めてでした。
(スーツ姿はTBSの安住アナウンサーの様な爽やかさだったので)話し方までだらしがなく、正直かなり引いてしまいました。

その後居酒屋に行ったら、馴れ馴れしく隣に来て触れてきたので「これはまずい。」と危機感を感じ、食事が終わったら無理矢理理由を作って解散しました。

彼からは「付き合って欲しい。」と言われましたが、あまりのギャップにショックを受けた私はその後、着信拒否をしてしまいました。
以後は全く連絡は取っていませんし、それっきりです。
「これからは絶対にナンパに付いて行かない!」と決意するきっかけになった出来事でした。

関連する記事一覧